「アルマーニの財布」エレガントを極めた超一流ブランドの財布

アルマーニ ラウンドウォレット

ARMANI(アルマーニ)のメンズ財布

アルマーニの特徴

armani-store-265115_640

アルマーニのスーツと言えば、超一流の人間が着る最高のスーツだというイメージがありますね。実はアルマーニには3つのラインがあり、メインブランドの本家「ジョルジオ・アルマーニ」、セカンドラインの「エンポリオ・アルマーニ」、デュフュージョンブランドの「アルマーニ・コレツィオーニ」を柱にブランド展開されています。

あれ?セカンドラインとディフュージョンラインは同じ意味合いを持つと思っていたんですけど・・・・・・と思ったら意味合い的にはあまり変わらないんですね。ただ、エンポリオアルマーニは若い人向けで、コレツィオーニは日本ではあまり展開されていないブランドのようです。

 

アルマーニのカジュアルライン

エンポリオアルマーニ

 

アルマーニはカジュアル向けに「アルマーニジーンズ」と「アルマーニエクスチェンジ」を作っています。こちらは上記3つのブランドよりも低価格でカジュアル路線に向けているみたいですね。低価格と言ってもそこはアルマーニなのでTシャツ1枚で5000円を軽く超えますよ。

 

アルマーニの時計

アルマーニ 時計

アルマーニには人一倍思い入れが強いので、ちょっとだけ時計の話もさせて下さい。

アルマーニの時計と言えば、3万~5万くらいの微妙な値段の時計が多いと思います。実はアルマーニの時計ってエンポリオアルマーニしか出していないんです。本家のジョルジオは出していません。

アルマーニの時計を作っているのはフォッシルというブランドで、低価格路線が売りです。OEMで他のブランドの時計を作っていて、アルマーニの他にはD&Gやディーゼルの時計も作っています。中国製なので評価もイマイチなんです。

時計からブランド名を知った人にはあまり高級なブランドだと思ってもらえなくて悲しいですね。

 

アルマーニと僕

僕らが若くて可愛い頃はアルマーニのジャージというのが一種のステイタスになってました。今でもヤ◯ザなおっちゃん達は私服代わりに着ていたりします。一流ブランドのイメージは当時から根強く、ネットもなかった時代なので雑誌の裏の通販コーナーやパチもんを何処かから買ってきていました。ホント懐かしいですね。

 

アルマーニのおすすめ財布

ジョルジオアルマーニ ラウンドウォレット

アルマーニの中でも最高級、ジョルジオアルマーニのラウンドウォレットです。MADE IN ITALYで超エレガントです。まったくスキがなく、高品質と言うのはこういうことを言うんだなぁと思わせてくれますね。

~並行輸入とは~

日本の正規代理店を通さずに輸入されたもので向こうの国で直接買い付けた品物です。正規販売店が取るマージンを抜いて買うことが出来るので格安で買うことが出来ます。

 

ジョルジオアルマーニ 長財布

ジョルジオアルマーニは他のハイブランドと比べて優雅さと気品に溢れています。どうして同じスタイルの長財布でもこれぐらい差が出るのでしょうか。ジョルジオはロゴがシンプルなのでハイセンスな大人の雰囲気がしますね。

 

ジョルジオアルマーニ 二つ折り

シンプルなのですがシュッとしていますね。二つ折りって普通に四角いイメージだったんですけど、ジョルジオの二つ折りはそこはかとなく四角に見えますね。ここまでカチッとラインを出している財布はファーロぐらいしか思いつきません。

⇒ファーロについての記事はこちら

 

まとめ

イタリアのガルダ湖

アルマーニと聞くと過去の記憶が蘇って恥ずかしくなって来ますが、その気持は置いておいてジョルジオアルマーニの品質は素晴らしいですね。スーツが最高だという話なのですが、アルマーニのスーツを合わせに行けるのはいつなのでしょう。

エンポリオアルマーニも品質が良くないと評判なのですが、スーツの出来だけはかなり良いらしいので機会があれば見に行ってみたいと思います。店舗に入るのは敷居が高いなぁ。

 

こちらの財布もオススメです

「ラルコバレーノ」チョイ悪オヤジが選ぶ、ちょっと小洒落た革財布

「ディオールの財布」世界が認める洗練されたデザインはステイタスシンボル

「ゴヤールの財布」あのピカソも愛用していた、163年の歴史と伝統

「カルティエの財布」洗練された高級ブランドの持つシンプルさ

「ダンヒルの財布」大人のインテリジェンスを演出してくれる革小物たち

スポンサーリンク