「カルティエの財布」洗練された高級ブランドの持つシンプルさ

カルティエ メンズ用長財布

カルティエ」はフランスのジュエリーと高級腕時計を取り扱っているブランドです。昔はカルチェと短く呼ばれていましたが、今は本国の発音にしたがってカルティエと呼ばれるようになりました。

カルティエのネックレスやリングと言うと芸能人も愛用している高級品ですが、どちらかと言うと女性向けのブランドのイメージが強いですね。

実は世界で初めて量産型腕時計がカルティエのサントスウォッチだと言われていて、飛行機の操縦中にハンドルから手を離さなくても時間が確認出来るようにという要望から産まれました。

 

CARTIER(カルティエ)のメンズ財布

カルティエの特徴

paris-1060231_640

ハイブランドの位置付けなので、高級志向な人々に昔から愛されています。

女性向けのブランドイメージが強いせいか、メンズ向けの財布を出していないように思われていますが、大人仕様のカッコイイ財布をたくさん出しています。主に黒がメインなので、レディースのような華やかさは感じられないけど、落ち着いた雰囲気になっています。

そして、ハイブランドの中では比較的年齢層が高めの人に持たれているみたいですね。

 

カルティエのオススメ財布

カルティエ サントス(ラウンドファスナー)

型押しのカウハイド(2歳以上の成牛の革)を使って作られているので丈夫です。口コミでみんなが口を揃えてカード入れが硬いと言っていたのが気になりますが、カード入れは使いはじめるとすぐに馴染むので大丈夫です。

Cartierのブランド名が入った金属プレートがお洒落ですね。

 

カルティエ サントス(長財布小銭入れ無し)

先ほど紹介したサントスの長財布です。型押しレザーはキズが目立ちにくいので、とても扱いやすいですね。

小銭入れがないので別途コインケースを用意する必要があります。もちろんハイブランドなので札入れはマチ付きでたくさん入りますよ。

 

カルティエ パシャ(長財布)

パシャと言えば時計が好きなんですけど、財布もカッコイイですね。マチが深くてお札がたくさん入りそうです。

こちらの財布も素材にカウハイドを使っているので長持ちします。

 

あとがき

man-871960_640

男性向けハイブランドの財布と聞いてパッと思いつくのはヴィトンやGUCCIなどの有名ブランドで、カルティエという名前は出てこないと思います。そういう意味で言えば、カルティエの財布というのは知る人ぞ知るブランドですし、大人向けの浮ついていない高級感を感じます。ちなみに、女性向けとしては普通に有名ブランドなのでお間違えなく。

人と違う財布を持ちたいとか、みんなが使っていない高級な財布が欲しいという男性にいいと思います。

 

こちらの財布もオススメです

「ガンゾの財布」国内最高峰の財布は持つ人だけが分かる悦びが有る

「大峡製鞄の財布」落ち着いた大人のメンズに自然と寄り添う相棒

「ダンヒルの財布」大人のインテリジェンスを演出してくれる革小物たち

「万双の財布」限りないシンプルさ、これこそがメイド・イン・ジャパン

「アルマーニの財布」エレガントを極めた超一流ブランドの財布

スポンサーリンク