「大輔レザーの財布」本物の経年変化を目指すならコレ一択

daisuke-lazer

大輔レザーとは

  • 職人「内村大輔」による手作りの革製品ブランド。個人工房。
  • 厳選されたヌメ革を使っていて、キレイな経年変化に定評がある。
  • 基本的にはナチュラル色(生成り)のみの取り扱い。
大輔レザー
■最低価格帯   二つ折り ¥20.000~
ミドル  ¥35.000~
長財布  ¥39.000~
■公式ブログ 革物工房大輔」byインスタグラム
内村大輔」byフェイスブック
■ネット販売ページ  -楽天市場-

 

大輔レザーのメンズ財布

大輔レザーのおすすめポイント

職人がイチからこだわり抜いて作りあげた革財布が持つ凄みがヤバイです。

基本的に生成りのヌメ革しか取り扱っていないですが、限定受注生産でブラックも受け付けているみたいです。ぜひ見てみたい。。。

口コミで広がっているブランドなので、あまりメディアにも出てきませんがリピーターも多く、評判がものすごく良いですね。

ラインナップは定番のサドルレザーだけでなく、クロコダイルやコードバン、鮫革(ヨシキリザメ)などのレアな皮革を使った革財布もあります。

特に鮫革の財布は取り扱いが難しく、加工出来る職人が少ないのですが、耐久性と防水効果がめちゃくちゃスゴイのでガテン系の仕事をしている人に超オススメ出来ます。

財布が汗で濡れないって感動しますよ。プレゼントにも最高ですね。

 

大輔レザーの納期はどれくらい?

注文してからの納期が長いのが難点で、革の裁断からコバの仕上げまで職人が一人で作る受注生産なので4~6ヶ月の納期がかかるようですので、気長に待つしかないですね。

公式サイトが無いなど、インターネットでの露出も少ないのも辛いです。

しかし、なぜか楽天で取り扱いがあるので、どうしても欲しい品物を見つけたならすぐに入手した方が良いと思います。人気がジワジワと上がってきているだけに売り切れるのが早いです。

 

大輔レザーのおすすめ革財布

大輔レザー ミドルウォレット

大輔レザー メンズミドルウォレット
大輔レザー ミドルウォレット
仕様 札入れ×1 小銭入れ×1 カードポケット×2
サイズ 縦14cm 横9cm
素材 サドルレザー
原産国 日本
価格 ¥35,000

厳選されたサドルレザーを使って、熟練の職人に仕立てあげられたミドルウォレットです。

革質に自信があるのももちろんのこと、コバの仕上がりも一級品です。

こちらの財布は金具を一切使っておらず、最後は土に還るエコな財布としても使えます。と言ってもめちゃくちゃ丈夫なので、僕らが生きている間に土に還ることは無いでしょうけど。

 

 

大輔レザー 特大ウォレット(長財布)

大輔レザー メンズロングウォレット
大輔レザー 特大ウォレット
仕様 札入れ×2 小銭入れ×1 カードポケット×8
サイズ 縦19cm 横9.5cm
素材 サドルレザー
原産国 日本
価格 ¥53,000

特大ウォレットという名前の普通の長財布です。革の厚みが凄いので抜群の存在感を放っていますね。

コバが分厚いので、極上の仕上がりをずっと眺めていられます。

ツルツルのコバを見たり撫でたりしているとすごく幸せな気分になれますよ。

この財布がジーンズのケツポケットをぶち破るのが先か、財布がジーンズに馴染むのが先か、楽しみですね。

 

 

大輔レザー ショートウォレット

大輔レザー メンズショートウォレット
大輔レザー ショートウォレット
仕様 札入れ 小銭入れ×1 カードポケット×3
サイズ 縦9.5cm 横12.5cm
素材 サドルレザー
原産国 日本
価格 ¥27,000

定番の二つ折り財布を大輔レザーが作ると、こういう風に仕上がります。

部分的にかなり分厚くなっていて、堅牢さが見て取れます。

薄型の財布もいいですけど、こういった男らしい財布もまた良いもんですねぇ。グッと色が深まってくる経年変化が楽しみです。

 

 

大輔レザー パカパカコインケース

大輔レザー パカパカコインケース
大輔レザー コインケース
仕様 小銭入れ
サイズ 縦10.5cm 横8cm
素材 サドルレザー
原産国 日本
価格 ¥9,000

両端を押すことで口がパカパカ開くコインケースです。

残念ながら金具が使われていない・・・・・・・というわけには行きませんが、サッと取り出して使いやすい手軽なコインケースですね。

この雰囲気だと、着物などの和装にもすごく似合うと思います。

これを作るにはかなりの技術が必要で、まるで布のように使われている革裁きは神業ですね。

 

 

大輔レザーのエイジング

使い込まれた感じでヌメリの有るツヤが魅力的ですね。型崩れも無く、丁寧で丈夫な造りというのが伺えます。

この繊維の詰まったヌメ革の表面が擦れてきて、さらにギュッと詰まってきた感じが好きです。

手作業で作っているとは思えないぐらいシッカリとした出来と上質な質感、そしてほつれることの無い縫製、極上の輝き、満点でしょう。

⇒「大輔レザーのエイジング記事を追加しました

 

まとめ

ヌメ革で手縫いの財布の需要が高まっていて、黒羽の革財布や大輔レザーの革財布はとにかく手に入りにくくなりましたね。

こんな良い財布を作るブランドが世に埋もれても良いのか!っと思っていましたが、売れ始めるとなんか悔しい。

推しメンが華々しくデビューした地下アイドルオタクの気持ちが痛いほど良く分かりますね。

とは言っても、みんなが良い財布に出会えると嬉しいのです。

 

こちらの財布もオススメです

自分でカスタムした財布が欲しい!JOGGOならその夢叶えます!!

「革蛸謹製」革財布の王道を行くならコレしか無い!

「レッドムーンの財布」男の闘争本能を呼び覚ますバイカーズウォレット

【決定版】ココマイスターで人気のおすすめ財布15選!!

【まとめ】YUHAKUの人気おすすめ財布16セレクション!!

スポンサーリンク