デグナーの財布「花山」は革と異素材のコラボ、金襴インレイが最高に渋い

DEGNER

「デグナー」と言えば、バイク乗りの間ではかなり有名なバイカーズブランドです。

特にデグナーの革で出来たサイドバッグはアジがあって最高です。 僕もバイクのサイドバックでちょうど狙っているヤツがあります(笑)。

 

DEGNER(デグナー)
■最低価格帯 二つ折り  ¥ 9.000~
長財布   ¥13.000~
ラウンド型 ¥15.000~
■ファッション  バイカーズ系~
■年齢層  20代~
■公式サイト  http://www.degner.co.jp/official/
■ショップブログ  http://blog.degner.co.jp/category/degnerblog
■ネット販売ページ  DEGNER直営-楽天ショップ-

 

DEGNER(デグナー)のメンズ財布

デグナーのオススメポイント

デグナー ロゴ

そんなデグナーのレザーウォレットですが、かなり歌舞いている「花山~KAZAN~」というシリーズが用意されています。レザーに金襴(きんらん)という異色の組み合わせで最強にカッコイイです。

DEGNER花山 キティちゃんコラボ

⇒「キティちゃん金襴小銭入れ【楽天】

金襴は着物の帯などに使われる織物で、一口に言うと豪華な布です。龍、鳳凰、トラといった和柄の金襴から、カネゴンやキティちゃんといった「え!? これって金襴なの? 」って言うぐらいファンシーな金襴まで色々と用意されています。

高価な着物などと素材は一緒ですが、かなりリーズナブルに出来ているので気軽に買うことが出来ますよ。

DEGNER花山 桐箱

それから、デグナーの財布は5000円くらいのコインケースにまで桐の箱が付いて来るので、かなり高級感が有ってお得です。友人にプレゼントしたのですが、めっちゃテンション上がってましたよ。

 

金襴の耐久性はどれくらい?

DEGNER花山 ロゴ

デグナーの花山ブランドは質良し、値段良しで悪いところが見当たらないんですけど、一つだけ言わせていただくなら・・・「金襴はダメージに弱い」と言うことでしょうか。

ジーンズの尻ポケットに入れておこうモノなら、金襴が擦り切れてボロボロになってきます。

アジが出ていいと思う人もいると思いますが、ちょっとのキズも許せないような神経質な人は覚悟が必要です。(公式ショップで張替えリペアが可能です。)

デグナー花山 メンズ用長財布

「丈夫で堅牢なレザー」と「繊細な金襴の組み合わせ」で、キレイにエイジングさせるのは一苦労すると思います。ただし、苦労の果てに待っているのは極上のエイジングですけど(´∀`*)ウフフ ・・・

ぶっちゃけ、財布以外の小物もクオリティがめちゃくちゃ高いので、まずはコインケースから様子を見るのもイイかもしれません。金襴のコインケースはすごく珍しいので、使っていたらめっちゃ目立ちますよ。

 

花山のエイジング

DEGNER花山 エイジング

画像は約10年使われた花山の長財布です。

金襴のアタリが出ている部分は擦りきれて地が出てきていますね。とはいっても、10年も使っていれば、全体的にもっと擦り切れた感じになると思っていたので、この程度で済んでいたのは意外でした。金襴って見た目以上に丈夫な素材なんですね。

バイカーズブランドとしての顔も持っているデグナーならではの堅牢さと利便性に、経年変化が加われば物欲をビンビン刺激されちゃいますよね。

⇒「花山のエイジングについて追加記事を書きました

 

こちらの財布もオススメです

「所作の財布」日本人ならではの侘び寂びに渋さを感じる

「革蛸謹製」革財布の王道を行くならコレしか無い!

⇒ 超10選!!カジュアルに使えるメンズ二つ折り財布の人気ランキング!!

「レッドムーンの財布」男の闘争本能を呼び覚ますバイカーズウォレット

⇒ ジーンズに似合うアメカジ財布16選

スポンサーリンク