「ダンヒルの財布」大人のインテリジェンスを演出してくれる革小物たち

ダンヒル メンズ用長財布

dunhill(ダンヒル)のメンズ財布

ダンヒルの特徴

ダンヒル ロゴ

ダンヒルはイギリスを代表する高級ファッションブランドです。1893年にアルフレッド・ダンヒルが父親から引き継いだ馬具の卸売販売事業を多彩な手腕で、自動車旅行関係の製品を手広く手掛けるようになりました。モートリティーズというコンセプトのもと、ドライバー、ライダー、サイクリスト向けのメンズウェアコレクションを展開するようになります。

ということで、昔のイギリスで自動車用のメンズウェアを始めたところから服飾関係がスタートしているみたいですね。

現在ではスーツや服飾小物、カジュアルウェアなどのメンズ向けのファッションアイテムを展開しています。現在は元GUCCIのデザイナーが担当しています。

ダンヒル 日本代表スーツ

2000年からサッカー日本代表オフィシャルスーツを提供しています。ビシっと決まってカッコいいですよね。

 

ダンヒルのおすすめポイント

トライアンフ

ブラックを基調とした気品のある財布なので、父親や年上の彼氏にプレゼントされることが多いダンヒルの財布ですが、ブランドのイメージもやっぱりダンディズムとかエレガントといった言葉がシックリ来ますね。

ラインナップも大人の男性がメインなので、女子供はお断りという今の時代にそぐわない亭主関白なニオイがします。

1963年にはエリザベス2性女王よりロイヤルワラントまで頂いています。エッティンガーと同じくイギリス王室御用達ですね。

 

シンプルイズベスト

黒一色の財布は他のイギリスブランドと比べてシンプル過ぎて面白みがないですね。でも、そこがダンヒルの良いところで、財布は主役ではないので、華やかさよりもさり気ないお洒落に気を使える人が持つ財布だと思います。

 

ダンヒルのおすすめ財布

ダンヒル サイドカー長財布

ダンヒルの中でもかなり人気のある財布です。チラリと見えるワンポイントの金属ロゴがアクセントになっていますね。口コミの中には5回もこの財布をリピートしている強者までいました。

カウハイドレザー(成牛の革)が使われているので、他のカーフスキン(仔牛の革)よりも丈夫で長持ちします。

 

ダンヒル シャーシ長財布

こちらはカーフスキンにカーボン加工のプリントを施したシャーシシリーズです、他とは一味違った仕様ですね。カーボンプリントは表側だけなので、内装は品のいい革で仕上げられています。カーボン調なのにイヤラシく見えないのはダンヒルならでは。

 

ダンヒル ベルグレイブ長財布

表面にエンボス加工の型押しレザーを使うことで傷がつきにくくなっていて、同時に出来る男を演出してくれます。スマートに使える渋い大人仕様の財布になっています。

 

あとがき

ロンドンの町並み

ダンヒルは昔から根強いファンの多いブランドですね。会社の役職の方々もライターや名刺入れなんかの小物を愛用している人は多いです。

男らしいシルエットと、ブリティッシュな空気で男らしさを演出してくれる良いブランドです。

 

こちらの財布もオススメです

「 JAM HOME MADEの財布」黒を基調とした自由自在な発想で遊ぶ

「バレンシアガの財布」印象的なフロントジッパーデザインでキメる!

「ディオールの財布」世界が認める洗練されたデザインはステイタスシンボル

「アルマーニの財布」エレガントを極めた超一流ブランドの財布

「カルティエの財布」洗練された高級ブランドの持つシンプルさ

スポンサーリンク