日本ブランドの老舗実力派、エルゴポックの革財布とは!?

エルゴポックのメンズ革財布記事のサムネイル画像

エルゴポック(HERGOPOCH)とは

  • (株)キヨモトが運営している完全日本製のブランド
  • 運営元はOEMも手掛ける老舗カバンメーカー
  • 国内タンナーの革をメインに使っている

 

エルゴポックの特徴

元々運営会社のキヨモトは中国の青島に工場を持っている大きな会社なのですが、オリジナルブランドのエルゴポックに限っては日本製で作ることにこだわっています。

コンディションにこだわって作られているからこそ、革も日本のタンナー(革の製造工場)が作った革をメインに使うようにしています。

老舗ならではの革へのこだわりは半端では無く、製品に使っている革も使用条件に合うように複数を使い分けています。

 

エルゴポックの年齢層

エルゴポック掲載雑誌の一部

エルゴポックは雑誌に取り上げられることも多く、年齢層は少し高めの30代~をターゲットにしているようです。

特に革のバッグの評判がよく、ショルダーバッグを持っている人をよく見かけます。

似たような世代向けのブランドとしては、ココマイスター土屋鞄製作所などがありますね。

 

エルゴポックの革質

エルゴポックの外観写真

 

  • ワキシングレザー(06シリーズ)
    タンニンなめしのオイルレザーをロウでコーティングしている。

  • グレイズレザー(グレイズシリーズ)
    クロムとタンニンの混合なめしレザー。

  • バスクドレザー(マージシリーズ)
    しなやかで吸い付くような手ざわりに改良されたタンニンなめしレザー。
  • プライムグレインレザー(11シリーズ)
    ナチュラルカラーのタンニンなめしオイルレザー。

主に使われている革はこの4種類なのですが、革財布は06シリーズが多く、使われている革もワキシングレザーがメインになります。

ワキシングレザーは、フルベジタブルタンニングレザーにオイルをタップリと入れて、ロウを擦りこんでいる大変手間の掛かった革ですね。

ヌメ革ならではの経年変化が楽しみですし、オイルが抜けにくいようなので手入れも楽そうで長持ちしそうです。

 

エルゴポックのおすすめメンズ革財布

06W-WTR メンズラウンドファスナー

エルゴポックのメンズラウンドファスナー
エルゴポック ラウンドファスナー
仕様 札入れx小銭入れxカード21xポケット2
サイズ 190x100x20mm
素材 ワキシングレザー
原産国 日本
価格 ¥ 25,920

エルゴポックの有名なラウンドファスナーです。

標準的なラウンドファスナーですが、マチを片方無くすことによって普通では考えられない使い方が出来るようになっています。通常のラウンドファスナーに慣れていると少し使いにくいかも知れません。

カードポケットの総数はなんと21枚分。片マチにしているおかげで従来よりも収納枚数を増やすことができていますね。

少しクセのある革財布ですが、その分使いこなせるようになればこれ以上ない財布になると思います。

 

 

06W-WTL メンズ長財布

エルゴポックのメンズ長財布
エルゴポック 長財布
仕様 札入れx小銭入れxカード12xポケット3
サイズ 190x90x20mm
素材 ワキシングレザー
原産国 日本
価格 ¥21,600

ワキシングレザーの06シリーズから長財布です。

毎回思うんですけど、長財布ってあまり特筆するべき点が無いですよね。ビジネス向きでもカジュアル向きでも使える汎用性の高さはポイントだと思います。

あとは、長財布にしては厚みが気になります。何もしていないフワッとした状態での計測なので、普通に使っていれば馴染んできて通常の長財布と同じくらいのサイズになるんじゃないでしょうか。

ロウを擦りこんだヌメ革「ワキシングレザー」のエイジングが気になるところなのですが、変化を楽しむために出来るだけ明るい色を選んでおきたいところです。

 

 

06W-WT2 メンズ二つ折り財布

エルゴポックのメンズ二つ折り財布
エルゴポック 二つ折り財布
仕様 札入れ2x小銭入れxカード6xポケット2
サイズ 190x90x20mm
素材 ワキシングレザー
原産国 日本
価格 ¥21,600

オーソドックスな二つ折りですが、地味に収納が多い頑張り屋な財布です。

札入れ部分にもカードポケットがあるので、大事なカードはここにしまっておきたいですね。

札入れが区切られていたり、カード収納が多かったりと使い勝手の良い上に、経年変化が楽しめるワキシングレザーを使った二つ折り財布なので、買って後悔することは無いと思います。

ライト系カラーを選ぶと内装がナチュラルのヌメ革になるので、革を育てる喜びも増えそうです。ビジネス系のダーク系は内装を同色にして目立たないようにしているところがポイントです。

 

 

06W-FC コインケース

エルゴポックのコインケース
エルゴポック コインケース
仕様 小銭入れ2、ポケット2
サイズ 105x70x20mm
素材 ワキシングレザー
原産国 日本
価格 ¥ 9,612

大きなマチが付いていて、かなり使い勝手の良さそうなコインケースですね。このままメインで使っても問題無さそうなくらい機能性も十分にあります。

個人的にもコインケースは小銭が勝手に溢れにくい、L字ファスナーが最強だと思っていますから。

  • ファスナーの引き手が大きい
  • 開口部が大きく、小銭が取り出しやすい
  • 8:5の黄金比に限りなく近い

このL字ファスナーを見てビビッと来た、好きなポイントはこの3つですね。

少し値段が張りますが、このコインケースになら惜しくないと思える金額です。本気でオススメ出来る小銭入れですよ。

 

 

エルゴポックの関連WEBサイト

エルゴポックの関連サイトをまとめました。

あまりネット関係には力を入れていないみたいです。インスタグラムなんかはカッコイイのに勿体無いですよね。

 

■エルゴポック公式サイト
⇒「 http://www.hergopoch.com/ 」

■株式会社キヨモト(運営会社)
⇒「 http://www.kiyomoto-g.com/top.html 」

■エルゴポック公式Facebook
⇒「 https://www.facebook.com/hergopoch 」

■エルゴポック大阪instagram(非公式?)
⇒「 https://www.instagram.com/hergopoch_osaka/ 」

 

まとめ

エルゴポックは、ちょい悪オヤジ世代を狙って作られている感じで、ちょっとオシャレな革製品ばかり置いていますね。

革財布に限って言えばワキシングレザーの06シリーズばかりなのが残念ですが、グレイズシリーズみたいに、革初心者にも手軽な混合なめしの革製品がもっと増えても良いと思うんです。

とは言えエルゴポックの革財布は耐久性もあり、評判も良いので作る必要が無いのかも知れません。

という事で、作りの良さにこだわるエルゴポックの革財布でした。

 

スポンサーリンク