「イルビゾンテの財布」水牛ロゴの裏に隠された優しさ

イルビゾンテ 男女兼用財布

イタリアのフィレンツェ発祥の、バッファローのロゴが目をひくレザーブランドです。

イルビゾンテ独特のナチュラルな革の財布はクッタリしていてどこか懐かしいニオイを感じます。レザーウォレットなのに優しい雰囲気なので、メンズだけじゃなく、レディースが使っても違和感がありませんね。

 

IL BISONTE(イルビゾンテ)のメンズ財布

イルビゾンテの特徴

イルビゾンテ ロゴ

ナチュラル色のヌメ革は変化が早いことで有名です。使い始めてすぐにアジが出てくるんです。ただし水濡れでシミが出来やすく、創業者のワニー・ディ・フィリッポは「そういった部分も全部含めてイルビゾンテであり、あなたの一部になっていきます。」と語っています。

イルビゾンテ カラーラインナップ

また、たくさんの種類のカラーラインナップがあり、革特有のフワッと香ってくる匂いにもファンが多いです。

 

イルビゾンテと僕

いやー、実際にイルビゾンテの財布を使っている人を数人見たことがありますが、実は、なんでこんな財布が人気があるんだろうと思っていました。コバの処理はしてないし、革もクタクタで明らかに騙されているだろと。

しかし、若い人たちに人気だという事と、実際に買った人たちの評判を見ていると「どれが良いか迷って買った」わけではなく、「イルビゾンテ」が欲しくて買った人ばかりなんですよね。

それで気が付きましたが、こういう風に柔らかい印象の財布というのは数が少なく、ゆるく作られているので持っていても肩の力が自然に抜けちゃうんですよね。

今のストレス社会の中で一点の癒やしになっているんじゃないかなと、調べていてそう思いました。

 

イルビゾンテ人気の財布

イルビゾンテ ミドルウォレット

トラッカーウォレットのように、二つに折りたたまずに使うタイプの財布です。難点はお札を折らないと収納できないところですが、小さくて軽いので何かと使いやすいようです。

iPhone6も入るみたいですけど、使い方は人それぞれですね。

 

イルビゾンテ 二つ折り財布

この財布は使っている人をよく見ますね。

薄く使えますが、隠しポケットを使ってもカードが6枚しか入らないのでカードが多い人は注意が必要です。

あと、黒はカッコイイけどロゴが目立たないという悩みを抱えることになります。

 

イルビゾンテ 二つ折りスクエアウォレット

一見すると二つ折り財布のようにも見えますが、小銭入れが財布の外側に来る配置になっていて、カードの枚数を少しでもたくさん入れられるようにしているのと、小銭が多くなっても財布が太ってブサイクになりにくくなっています。

小銭までのアクセスが少し面倒くさいかなと思いましたが、実際に使うとすぐに慣れるそうです。これ良いなぁ。

イルビゾンテのエイジング

イルビゾンテのエイジング記事を書きましたので、宜しければご覧ください。

⇒「イルビゾンテの財布エイジング記事を追加しました

 

あとがき

今まではガッチリ頑丈な財布が好きでそんな財布ばかり見てきましたが、イルビゾンテはガチムチとは対極にあるふんわり優しい財布でしたね。

ユニセックスのイメージが強かったのですが、やはり女性向けな部分が大きく、ナチュラル色の財布なんかはガーリーな女の子にすごく似合うと思います。

非常に人気のあるブランドなのでバレンタインデーのお返しにも良さそうですね。

 

こちらの財布もオススメです

「コルボの財布」大切な日に使いたい凛とした雰囲気

「ヘルツの財布」ユニセックスな優しさを持つ革に包まれる

「セトラーの財布」超イケメンなWhitehouse Coxの弟分

自分でカスタムした財布が欲しい!JOGGOならその夢叶えます!!

「ダニエル&ボブ の財布」独創的なシワ革でイタリアから世界を席巻するブランド

スポンサーリンク