「JIZAING×INDENの財布」日本伝統工芸の印伝で描かれる進化した和モダン

印伝革のメンズ長財布

JIZAING×INDEN(ジザイン バイ インデン)とは

  • 古来より進化し続ける伝統皮革「印伝」
  • 日本人の美意識にスッと入り込む和モダン
  • 「鹿革」に「漆」で描かれる歴史的デザイン

 

JIZAING×INDENの特徴

ジザインバイインデンのロゴ

JIZAING株式会社は「自在+ING=JIZAING」という事で、自在に今を楽しむというコンセプトで設立されました。

古来より伝わる日本の伝統技術に目をつけたJIZAINGは、鹿革に漆で模様をつける印伝の魅力を再発見し、印傳屋 上原勇七と共にJIZAING×INDEN(ジザイン バイ インデン)ブランドをプロデュースしました。

 

印傳屋 上原勇七 - INDEN-YA

印傳屋の暖簾

「株式会社印傳屋 上原勇七」までが社名ですね。

天正10年(1582年)創業の歴史ある甲州印伝の総本家なのですが、昔からある伝統技法の印伝を今風のおしゃれなデザインに昇華させたり、色々なメーカーとコラボしたりして精力的に活動されています。

代表されるブランドとのコラボとして、他にも「JAM HOME MADE」などがあります。

黒ばっかりだけど鬼カッコイイー!JAM HOME MADEの革財布の巻!

2016.02.02

 

印伝の奥深さ

印伝のトンボ柄

大昔に印度から伝来してきた、鞣された鹿革に漆で模様を書いていく技法の事を「印伝」と言います。印度伝来を略して印伝というわけですね。

印伝自体は昔からある物なので、身近にも存在していました。

最近になって印伝に着目され始めたのは、印伝のデザインが洗練されてきてファッションと相性が良くなってきたからですね

また、印伝革の軽さや気持ちの良い手ざわりも魅力の一つになっています。

印伝-いんでん-  「粋」でオシャレ、男らしさの中に優しい手触りを味わう

2015.12.22

 

素材 – 鹿革

JIZAING×INDENの製品には厳選された最高級の鹿革が使われています。一頭ごとに性質のことなる鹿革には、染色の際にも微妙に色合いが異なるため、徹底して吟味されています。

野生の鹿革を使っている為、表面にキズが付いている事も有ります。角ズレと呼ばれるこのキズは鹿革が自然由来の物で有り、本物である証になります。

鹿革は剣道や弓道の武具として使われるほどの耐久力が有り、昔から信頼されている素材です。

 

素材 – 漆

漆は工芸品から日用品まで幅広く使用されていて、古くから日本人の身近に存在している馴染みの深い物ですね。

漆の実用性に富んだ接着力や表面の強さ、そして装飾品として美しい独特の光沢は和を意識した最高の素材です。

印伝に施される漆はかぶれることも無く、時が経つに従って漆本来の色が冴えてきます。

 

JIZAING×INDENのおすすめメンズ財布

印伝 薄型長財布(七宝柄)

印伝 メンズ長財布
JIZAING×INDEN 長財布
仕様 札入れ2、カード入れ8、小銭入れ1
サイズ 縦9.8cm×横19.2cm×厚さ1.5cm
原産国 日本
カラー 黒、紺
価格 ¥18,360 (税込)

こちらは七宝柄が描かれている薄型の長財布です。

七宝は仏典用語で「金、銀、メノウ、ルリ、ハリ、サンゴ、シャコ」の七つの宝物に由来しているとされています。

絶えることの無い永遠の連鎖と拡大を意味している吉祥紋なので、大変縁起が良く贈り物としても使われている人気の革財布ですね。

 

 

印伝 二つ折り財布

印伝 メンズ二つ折り財布
JIZAING×INDEN 二つ折り財布
仕様 札入れ2、カード入れ6、小銭入れ1
サイズ  縦9.7cm×横11.5cm
原産国 日本
カラー 黒、紺、茶
価格 ¥10,800 (税込)

本格的な印伝の革財布が税抜きで1万円というお値打ち価格で登場です。

見た目からして只者では無い雰囲気がビンビンと漂っていますが、縁起の良い七宝模様と鹿革の柔らかい手ざわりで、手に持った瞬間に分かる素性の良さが堪りません。

ただ見た目だけでは無く、使いやすさを考えられて作られている機能的な二つ折り財布です。

 

 

印伝 コインケース

印伝 メンズコインケース
JIZAING×INDEN コインケース
仕様 小銭入れ1、ポケット2
サイズ 縦6.5cm×横11cm
原産国 日本
カラー 黒、紺、茶
価格 ¥4,212 (税込)

印伝と言うと古臭いイメージでしたが、JIZAINの印伝はシンプルながらオシャレに仕上がっています。

ふんわりと軽い鹿革で出来ているコインケースなので、ヒョイッと気軽に持ち出せる気楽さが良いですね。

長財布とセットで使うと統一感が出て、さらにオシャレに使うことも出来ます。

 

 

印伝 小物入れ

印伝 バッグインバッグ
JIZAING×INDEN 合切袋
仕様 内側:ファスナーポケット
サイズ 縦265mm×横190mm×マチ幅50mm
原産国 日本
カラー 紺、赤
価格 大:¥17,820 (税込)
小:¥9,612 (税込)

印伝で作られたオシャレな小物入れです。

角度を変えると浮き出てくる漆の高級感がカッコイイですね。

合切袋(がっさいぶくろ)はスマホや財布などを入れて持ち運ぶのに便利な仕様になっていて、バッグインバッグでも使いやすいです。

 

 

まとめ

今まで年寄り臭い印象だった印伝ですが、ここまで格好良くなっていたのは意外でしたね。

この印伝革の財布なら普段使いにも使いやすいですし、老若男女問わず持っていても違和感が有りません。

和柄なのにイカツク見えないのもオシャレに見えるポイントです。

 

こちらの財布もオススメです

「 JAM HOME MADEの財布」黒を基調とした自由自在な発想で遊ぶ

「FIVE WOODSの財布」120年の間カバンに携わってきたブランドの意地と魂

「ラストクロップスの財布」革を知り尽くしたマニア向けのブランド

「ファーロの財布」マニアが認める革質とスーツに合う薄さの両立

「革工房Munekawa」の封筒型長財布は個性的でも本格派

スポンサーリンク