これで誰からも認められる!社会人向けの革財布の選び方

更新日:

「春から新社会人!スーツも靴も揃えたんだけど、財布だけはどうしていいのか分からない・・・!」

ビジネスシーンで使う財布の選び方って難しいですよね、分かります。

見られてないようで見られているので、手を抜くわけにもいけません。

ということで、今日はたまに質問される

「一般的な社会人はどのような財布の選び方をすればいいのか?」

という疑問にお答えしましょう!

 

社会人向け財布の選び方

まず、財布を選ぶ前に決めておかなければいけないことがあります。

二つ折り財布にするのか?

それとも長財布(ラウンドファスナー)にするのか?

です。

スーツ姿のサラリーマンだと財布を収納する場所に困りますので、自分のワークスタイルに合わせて決める必要があります。

仕事がデスクワークならどちらでもかまいませんが、営業なら断然二つ折り財布をオススメします。

客先で財布を机の上に出すわけにもいきませんし、お尻のポケットか、もしくはバッグに閉まっておくようになりますよね。

二つ折り財布なら収納場所はお尻のポケットでもいいのですが、長財布をいちいちお尻にしいて湾曲させるのはこれ以上ないぐらいカッコ悪いからです

それに、ジャケットの内ポケットにしまえるのは涼しい間ぐらいで、暑くなってくるとジャケットを着ませんから。

だからこそ二つ折り財布は営業マンにとって無難な選択肢なのです。

特別な理由がない限り二つ折り財布にしましょう。

 

 

財布の値段はいくらぐらいがいいの?

一般的に、

  • 長財布は3万円
  • 二つ折り財布は2万5千円

ぐらいの財布から良質なものが揃ってきます。

中にはもっとコスパのいい財布ブランドもありますが、1つの基準として目安にしてみてください。

というか、この価格帯の財布だとよっぽど変なところで買わない限りハズレを引くことがありません

 

 

色はすごく重要です!

ぶっちゃけ会社の社風にもよりますが、財布の色はダークトーンで抑えておくのが無難です。

黒系であればデザインが多少尖っていても許される傾向にありますからね。

というか、新入社員なら黒以外は選ばないほうがいいと思います。

入社して1年もすれば、会社の雰囲気や、先輩たちの性格などを参考にして自分の立ち振舞いが自然に分かるようになってくると思うので。それまではシンプル・イズ・ベストで乗り切りましょう。

ここで大事なのは、財布が悪目立ちしないことです。

 

素材はなんでもいいの?

革財布なんだから、革の種類はこだわりたい。

思わずニヤリとする話ですよね。

「牛革、ブライドルレザー、コードバン。」

上記の中から素材感の好きなものにすればいいと思いますが、その中でもブライドルレザーの財布は懐が広くて使いやすいのでオススメです。

ブライドルレザーで作られた財布は本当に丈夫なので一度買えば長く使えるし、見た目もカッチリしていてすごく良いんですよ。

 

 

社会人向けのおすすめ財布ブランド

  • 日本製
  • 見た目がシンプル
  • いい素材を使っている

ビジネスシーンで選ばれやすい財布というのは大体上記の様に決まっています。

日本製の財布には、ハイブランドの財布にはない色気がありますからね。

というわけでこれを買っておけば間違いないというオススメブランドを紹介しましょう!

 

①CocoMeister(ココマイスター)

革財布というとココマイスターを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

すごく売れているし、持っている人もよく見かけます。全体的にシンプルで洗練されたデザインの財布が多いです。

それでいてココマイスターではマニアックな素材も揃えているため、目移りしまくってしまいますね。

ブライドルレザーの財布が一番人気でコスパが最強なのでオススメです。

【評価・評判】ココマイスターのブライドルシリーズとは?

 

 

②GANZO(ガンゾ)

GANZOは、ココマイスターから比べると少し高級な財布の位置付けになっています。

革問屋のAJIOKAが出しているブランドで、こだわって作られた財布が多いですね。

ほかのブランドと比べると値段が高いので割高な印象がありますが、人気はとても高いです。

国内最高峰のブランド「ガンゾの財布」は革へのこだわりがスゴイ!

 

 

③万双(マンソウ)

財布にロゴが入らないことと、割安な財布を作っていることで有名な万双。

上野のアメ横に店舗を構えているみたいなので一度遊びにいきたいと思っているのは内緒。

シンプルな財布ばかりなのでビジネスシーンで使いやすいと思います。

「万双の財布」限りないシンプルさ、これこそがメイド・イン・ジャパン

 

 

④土屋鞄製作所(ツチヤカバン)

財布というよりもビジネスバッグなどで有名な土屋鞄。

ランドセル制作で培った技術で品質もバッチリです。

ただ、財布に限っては野暮ったいデザインのものが多いのが難点。

「土屋鞄の財布」ランドセル造りから始まった、大人の為の革ブランド

 

 

⑤ウォームスクラフツマニュファクチャー

あまり知られていないので言いたくはないけど、知る人ぞ知るブランド。阪急うめだなどで取扱いがあります。

新喜皮革という馬革専門のタンナー(革業者)が出しているブランドで、革質も品質も素晴らしいの一言。

値段も一級品ですが・・・。

ホームページが胡散臭い 分かりにくいため、実際に店舗にいって手にとって見ることをオススメします。

ズルいよ!厳選された良い革だけを使っているウォームスクラフツの財布

 

 

⑥キプリス

メンズからレディースまで幅広く革財布を手がけるキプリス。

種類がハンパなく多いので一つずつ見ていたら日が暮れてしまいますね。

キプリスでオススメは「シラサギレザー」。

混合なめしで丈夫なので、革初心者でも安心して使えます。

キプリスの革財布は品質が高いッ!揺るがないコスパ最強の座!!

 

 

まとめ:社会人向けの財布の選び方とは

  • 営業職なら二つ折り財布
  • 事務職ならなんでもOK
  • 色はダークトーン、黒だとベスト
  • 素材はブライドルレザーがオススメ

ということですね。

とくに声を大にしていいたいのが、黒の財布にしておくと、次の財布に買い換えたときにも冠婚葬祭用として出番がくるので便利です。

財布で仕事の評価が決まるわけではないけど、減点要素になることはできるだけ排除しておきたいですもんね。

「ビジネス向けの無難な財布」というと面白みがありませんが、革財布は素材が変わるとガラッと変わるので色々と楽しいですよ。

見た目のインパクトよりも、経年変化でジックリ変わっていくのを楽しめるのが革財布の良さですから。

 

シェアボタン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-コラム
-

Copyright© 俺の革財布 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.