【レビュー・評判】ビジネス用の革製品をJOGGOのオーダーで揃えました

JOGGOのセカンド用として注文したメンズ二つ折り財布

レビュー記事が長くなりすぎてしまったので、全部で3部作にしました。

まずは最初にこの記事からお楽しみ下さい。

⇒【その1】二つ折り財布のレビュー←今ココ!

【その2】キーケースのレビュー記事へ

【その3】ペンケースのレビュー記事へ

 

~ここから本題~

仕事用に使っている財布が傷んできたので、そろそろ新しいのが欲しいなーと思っていた時に、突然会社からボーナス支給の発表がっ!!

なんとなく景気が良くなってきたとはいえ、ボーナスが出るような状況じゃないと思っていただけにありがたいハプニングです!

というわけで、これからもドンドンと仕事で活躍できるように、と祈りを込めてさっそく物欲を解消しました。

注:
JOGGOの製品は受注生産なのでオーダーから3週間程度掛かります。早めに欲しい人は納期に気をつけてください。

有料の特急便を使えば2週間まで短縮できるので、うまく活用して下さい。

⇒「JOGGOの公式サイトはこちら

 

JOGGOのビジネス向け革製品レビュー

JOGGOから届いた宅急便

いやー、ボーナスが出て喜んでいたのもつかの間、革製品を眺めていたんですけど、どれもこれもめちゃくちゃ高いですよね。

とりあえずボロボロの財布を買い換えるために、近所のイオンへ向かったのですが、ショッピングモールの店で気に入った財布は全て予算オーバー。

ボーナスといっても雀の涙だし、今後の事を考えて全部使うわけにもいかないわけです。

 

そうだ、ネットで買おう

色々と店舗を見てきて分かったのですが、ネットで買った方が明らかに安かったので、さっそく家に帰ってPCを開きます。

とりあえずWEBショップを見る前に「お得なキャンペーン情報がないかなー」って思ってメールを開くと、前回買ったJOGGOから割引クーポンが来ていたので、今回もJOGGOでオーダーすることに決めました。

うまく乗せられてますね(笑)。

 

まず総額発表

JOGGOでオーダーした革製品たち

じつは買ったのは二つ折り財布・・・だけじゃないんです。

たまたま注文している時に、嫁さんから「今年は頑張ったよね」と追加でお小遣いが出たので、前から狙っていたキーケースとペンケースも一緒に買いました。

  • 二つ折り財布・・・¥13800
  • キーケース・・・¥5900
  • ペンケース・・・¥5500
  • 割引クーポン・・・¥ -500

ということで贅沢に大人買いしたのですが、全部で24,700円でした。

おぉー、これだけ買っても2万5千円切るなんてヤバイ。

あと名刺入れと手帳カバーも揃えたらカッコイイだろうなーと思っていましたけど、これはさすがに稟議が通りませんでした・・・。

次回、もし冬のボーナスが出たら揃えてしまおう、と密かに企んでいます。

 

JOGGO二つ折り財布のレビュー

では、さっそくレビューに移りたいと思います。

まずは基本的なスペックから。

JOGGOのセカンド用として注文したメンズ二つ折り財布
JOGGO 二つ折り財布
仕様 札入れ2、小銭入れ、カード4、ポケット3
サイズ 96x113x21mm
素材 牛革
生産国 バングラディシュ
価格 ¥ 13,800

今回はビジネス用として用意するので、なるべく派手な色は避けたい。

でもカラーリングを自由にオーダーできるのがJOGGOの魅力なのに黒一色にするのか、というところですごく悩みました。

みんなと一緒のものは嫌だ」という気持ちと、「なるだけビジネスシーンで貫禄を感じるもの」という気持ちに、なんとか決着が着きました。

で、出来上がった財布がこちら。

【外装】↓

JOGGOの二つ折り財布を広げて置いているところ

【内装】↓

JOGGOで頼んだセカンド用のビジネス財布の内装

外からみたら黒一色に見えるけど、赤(ブライトレッド)もさり気なく使っているんだよ、という仕様にしました。

自己満だけどカッコイイ!!

風水的にも差し色で赤を使うのはすごくいいみたいなので、これで財布に元気が出てくれたら、と気合も込めています!

ちなみに今日は1人寂しく休日出勤なので、コッソリと会社で写真を撮っています(笑)。

 

JOGGOの革質が一番分かる角度

この角度が一番実物に近い色だと思います。

ブライトレッドと言いつつ落ち着いたワインレッドカラーなので、思ったよりも派手にならなかったのが嬉しかったり悲しかったり。

でも、いい意味で大人っぽい雰囲気を醸し出しているんじゃないでしょうか。

 

思ったよりも収納が多い

この財布は、普通の二つ折り財布よりも少しだけ収納力があるんですよ。

JOGGOの二つ折り財布の札入れは2ヶ所あるよ

二つ折り財布らしく、札入れはちゃんと2ヶ所あります。

まぁ、僕ぐらいになると札入れを使う機会がほとんどないので、ここは1ヶ所どころか、まったく無くても問題ありませんけどね(泣)。

 

JOGGOの二つ折り財布の隠しポケットはここにあるよ

見づらいですが、カードポケットの後ろに隠しポケットがあります。

僕は普段、ここに免許証や資格証明書関係を入れているのですが、あると非常に便利です。

 

JOGGOの二つ折り財布の小銭入れの後ろのポケットその2

小銭入れの後ろにもちゃんとポケットがついています。

たまについていない物があるので、ここがポケットになっているとちょっとだけ嬉しいですね。

 

JOGGOの二つ折り財布は小銭入れの後ろにポケットがあるのよ

なんと、ふたつ目の小銭入れの後ろポケットです。

あまりココにポケットがある財布を見たことがないので、見つけたときは「オオッ」って変な声が出ちゃいましたよ(笑)。

 

これで、カードポケット4ヶ所と隠しポケット3ヶ所で、計7ヶ所のポケットがあります。

ビジネス用に使うには十分すぎるほどの収納力です。

 

革質が気になる人へ

JOGGOの二つ折り財布の革質

JOGGOで使われている革は、シワが深く入っていたりランダムに血管の跡などがある、野性味の溢れるワイルドなレザー。

表面がツルツルスベスベの革とは一味違って、手にとった瞬間に力強い生命力を感じます。

経年変化でこのシワがどのように変化していくのか楽しみなんですよ。

 

小銭入れ部分

JOGGOの二つ折り財布の小銭入れ部分

小銭入れ部分はいたって普通の造りです。

マチが大きいので小銭も取り出しやすいし、使い勝手も悪くない感じ。

ただ、フタを赤色にしたのは正解でした。めっちゃカッコイイし、めっちゃクール。

 

JOGGOの二つ折り財布のマチ部分

ラウンドファスナーを買った時にも触れましたけど、マチの部分の処理がササクレになっていますね。

唯一JOGGOで残念だと思う点です。

普段は見えないところだし値段から考えると妥当だと思いますが、すごく神経質な人だと辛いかも。

 

JOGGOの縫製は?

JOGGOの二つ折り財布の縫い目

黒い革を黒い糸で縫っていると全然目立ちませんね。

写真に撮るのが難しいので雰囲気だけでも伝われば・・・。

今まで見てきた財布の中では、縫い目がシッカリしているほうだと思います。

 

財布の厚み

JOGGOの財布の厚み

購入前に厚みがすごく気になっていたんですけど、ノギス(会社の持ち物)で測ったら24.5mmくらいですね。

世界のMitutoyo製のノギスなので測定誤差はありません(笑)。

二つ折り財布としては、すごく標準的な厚み。

一番分厚い箇所をふんわりと計測しただけなので、これから使い込んでいくとペッタリと薄くなってきます。

 

作成サンプルとの差

JOGGOの二つ折り財布の作成サンプル画像

↑がシミュレーターで作ったサンプルです。

で、↓が本物

JOGGOの二つ折り財布をサンプルと比べてみる

赤色が思ったよりも落ち着いた色だったので、特別浮いたりせずに大人しく収まっていると思います。

シミュレーターの赤色がわりと派手な感じだったので期待していたのですが、実物を見たら、これはこれでアリなんじゃないかと。

グッと大人の色気を感じる財布になりましたね。

赤色以外には、サンプルと実物の差が無くほとんど同じなので、ほぼイメージ通りです。

 

まとめ

JOGGOの二つ折り財布を上から覗いたところ

当初、JOGGOの財布はカジュアルに使うイメージが強かったので、ビジネス向きでのオーダーというのは不安がありました

でも、ちゃんと遊び心を残したまま、それでいてビジネスシーンでも問題なく使える財布という、攻守最強の財布に仕上がったと自負しています。

何より自分で自由にオーダーできるっていうのがすごくイイっ!クセになりそうでヤバイですね。

というわけで、JOGGOの二つ折り財布のレビューでした。

 

 

JOGGOのレビュー・口コミ一覧

内容 一行評価レビュー
>>JOGGOとは JOGGOってどういうブランドなの?
>>ラウンドファスナー 嫁さん用にオーダーした時のレビューです。
>>二つ折り財布 自分の仕事に使う用のレビュー記事。
>>キーケース 財布とセットで使うための革小物。
>>ペンケース 財布とセットで使うための革小物。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク