「ディオールの財布」世界が認める洗練されたデザインはステイタスシンボル

ディオール メンズ用ラウンドウォレット

Christian Dior(クリスチャン・ディオール)のメンズ財布

ディオールの特徴

ディオール ロゴ

クリスチャン・ディオールは、1946年に創業されたフランスの女性向けのファッションブランドです。服飾、バッグ、革製品、宝飾品・時計、コスメ・香水と多岐に渡って製品が作られています。

レディース向けの製品が多く、ダイアナ妃などの有名人が愛用しています。

ブランド名にもなっているクリスチャンディオールさんは大成功の中、約10年後の1957年に亡くなってしまうのですが、21歳という若さのイブ・サンローランが3年後に兵役へ行くまでの間、主任デザイナーを務めていたのは有名な話です。

 

ディオールのメンズライン

クリスチャンディオールではメンズ製品をラインナップしていますが、さらに別ラインとして「Dior homme(ディオール・オム)」を作っています。

両メンズラインはデザイナーが違います。セカンドラインと勘違いしている人もいるようですが、ディオールオムもメインラインです。

 

ジョン・ガリアーノの差別問題

2011年2月にパリのカフェで泥酔し、人種差別的な発言をしたとして解雇された当時のデザイナー ジョン・ガリアーノ。当初は事件を否認していて逆に告訴もしていたのですが、事件の時に近くの席にいたイタリア人が取っていたムービーの中で「ヒトラーが好きだ」などと発言していたことがバレたので、事件から一週間後には速やかにクビになりました。

アルコール依存症だったガリアーノは、依存症を克服してメゾンマルジェラのデザイナーとして活躍しています。

 

ディオールのオススメ財布

ディオールオム プリッセ(ラウンドファスナー)

メンズラインであるディオールオムのラウンドウォレットです。良質なカーフレザーに型押しでつけられたプリーツ加工のボーダーがイカツイです。真ん中のマチを広く取っているデザインで、100万円くらいなら余裕で収められる収納力があります。

 

ディオールオム 長財布 トリヨンレザー

カーフレザーよりも肉厚で丈夫なトリヨンレザー(キップスキン)を使っているので、耐久性に期待できます。オーソドックスな形の長財布なので使いやすいと思いますが、カード入れの向きを考えるとケツポケットには入れないほうが良さそうです。

 

ディオールオム プリッセ(ダブルファスナー)

これ見て思い出しましたけど、ちょっと悪そうなおっちゃんがこれから札束を出していたのを偶然見かけたことが有ります。別に悪い人だからこういう財布を使うわけじゃないでしょうけど、雰囲気がマッチしすぎていて思わず吹き出してしまいました。これを使うシーンが思いつかないのは僕が凡人だからでしょうか。

 

あとがき

ディオールと言えば誰もが知るトップブランドですが、女性向けだとばかり思っていたのでディオールオムの存在を知りませんでした。化粧品のイメージが強すぎるんですよね。

ディオールのメンズラインの特徴として、ディオールを着た人のパートナーに来てほしい服というコンセプトが有るみたいです。

対照的にディオール・オムは独立したコンセプトなので、系統が違うみたいですよ。

ディオールオムの財布はディオールのブランドマークが付いていないのでシンプルで洒落ていますね。

 

こちらの財布もオススメです

⇒ 激10選!!ビジネスシーン向けメンズ二つ折り財布の人気ランキング!!

【まとめ記事】コンパクトで持ち運び楽ちん。ミニマリストな極小財布特集!

「サンローランの財布」シックでエレガント、この違いは大人にしか分からない

「ゴヤールの財布」あのピカソも愛用していた、163年の歴史と伝統

「ジバンシーの財布」オードリー・ヘプバーンが心の底から愛したブランド

スポンサーリンク