【レビュー・評判】JOGGOのレザーキーケースを買ったので徹底解説します!

JOGGOの革のオーダーキーケース

この記事は全3部作の2つ目になっています。

残りの記事も合わせてご覧いただければ、よりいっそう楽しめると思います。

【その1】二つ折り財布のレビュー記事へ

⇒【その2】キーケースのレビュー ←今ココ!

【その3】ペンケースのレビュー記事へ

 

注:
JOGGOの製品は受注生産なのでオーダーから3週間程度掛かります。早めに欲しい人は納期に気をつけてください。

有料の特急便を使えば2週間まで短縮できるので、うまく活用して下さいね。

⇒「JOGGOの公式サイトはこちら

 

~あらすじ~

突如会社から支給された夏のボーナス。

うろたえる僕は、会社用のビジネス向け二つ折り財布を通販で購入しようとWEBサイトを開く。

財布だけを買う予定だったけど、そこに嫁さんから追加購入のお許しが。

思わずペンケースとキーケースまで追加オーダーしてしまいました。

~ここまで~

 

オーダーキーケースのレビュー

JOGGOの革のオーダーキーケース
JOGGO キーケース
仕様 4連フック、キーリング
サイズ 100x52x20mm
生産国 バングラディシュ
価格 ¥ 5.900

キーケースに限っていえば、こんなに良い物じゃなくても良かったんですよね。

でも、キーケースだけ別のブランドにするよりも、小物類を全部同じブランドで揃えたほうがカッコイイだろうなぁと思って奮発しました!

結果的に、めっちゃカッコイイので大満足です!

というか、JOGGOはカラーを自分で選ぶことができるのですごく愛着が湧くんですよね。

 

キーケースの外装

JOGGOのオーダーキーケースの外装

向かって左側はミッドナイトネイビー、右側は黒に見えるけどエスプレッソブラウンです。

絶妙な焦げ茶色を写真に写すのが難しかったので、色の表現は諦めました(笑)。

 

JOGGOのオーダーキーケースのつなぎ目部分

つなぎ目部分をアップにしてみました。

段差を無くして縫い目が表に出ないように縫製されているので耐久性がありそうですね。

JOGGOのキーケースでは、ここが一番気になるところだったのでちゃんと作られててホッとしました。

 

JOGGOのキーケースの革の端っこの処理

革の端の処理は縫い合わせられています。

手触りがいいので触っている時は切り目磨きかと思いましたけど、後で見たら縫い合わせでした。

使っていてキズが多くなってきたらヤスリでそぎ落として、コバコートなんかでコーティングしても楽しそうですね。

普段あまり表に出すことのないキーケースなので、そこまでボロボロになることも無さそうですけど。

 

エイジングが気になる部分

JOGGOのキーケースのエイジングがおいしそうな場所

個人的においしそうだなー、と思ったのがこの場所。

今はまだこんな状態ですが、ずっと使っていたらボタンの跡がプックリと浮き出てきて、めっちゃカッコ良くなると思います。

革質も良いので間違いなくテカる!

もうすでに薄っすらとポッチが出てきてますし、想像するだけでワクワクしてきますね。

 

キーケースの中身

JOGGOの革のオーダーキーケースの内装

内装は普通のキーケースですね。

普通に売られているものよりもメッキの質が良いような気がするんですけど、金具の品質については専門外なのでノーレビューです。

 

JOGGOのキーケースのバネホック

ただ、バネホック(スナップボタン)は日本製のかなり良い物を使っているみたいなので、他の金具についても期待できると思います。

パっと見はよく革製品に使われているHATOのバネホックに似ていますけど、よく見るとぜんぜん違うものなんですね。

⇒「バネホックを作っている久永製作所

 

カギを付けてみました・・・

JOGGOのキーケースにカギを付けてみたところ

とりあえずスピードパス(nanaco)と事務所のカギを付けてみました。

うん、スピードパスがはみ出していますね。

何か違う方法を考えないといけないみたいです。

 

キーケースからスピードパスがはみ出たところ

フタを閉めてみたけど、やっぱりはみ出しています(笑)。

このままでも良いんですけど、最初はカッコ良く使いたいという願望があるので、何かしらカッコ良くなる方法を模索してみます。

スピードパスのリングを小さいものに変えるのが手っ取り早そうですね。

 

マル秘ポケットの使いみち

JOGGOのキーケースにカードを入れてみたところ

実は、ここは隠しポケットとして使えるみたいなので、さっそくTカードを隠してみました。

カードの種類に深い意味はありません。

 

JOGGOのキーケースにカードを入れたらフタが閉まらない

ごめんなさい、カードを入れるとフタが閉まらなくなりました。

ドヤ顔でカードを入れてみたのは良いのですが、こんな事になるなんて。。。

ということで、ここのポケットにカードを入れるのは無謀でした

1000円札くらいがちょうど良いんだと思います。

 

サンプルとの比較

JOGGOのキーケースのサンプルとの比較画像

↑がシミュレーターで作ったサンプル画像で、

↓が実際に届いた本物です。

JOGGOのキーケースのサンプルとの比較本物

大体一緒ですね。

いや、大きく違うものが届いてしまうとシミュレーションしている意味が無いんですけど、それでもここまで近いものができるのなら単純に凄いって思います。

 

サンプルの内装比較

JOGGOのキーケースのサンプル画像との比較内装

↑がシミュレーションした内装図です。

↓が本物。

JOGGOのキーケースのサンプルとの比較本物の内装

若干金具の雰囲気が違うかなってところですね。

向かって左側にボタンの跡が出ているのと、右側の補強に入れている厚紙がちょっと気になりますけど、これくらいなら使っていたら馴染んでくるでしょう。

むしろ、このキーケースはエイジングが楽しそうなので、早く使い込みたくてウズウズします。

 

まとめ

JOGGOの革のオーダーキーケースを掴んでいるところ

思ったよりもミッドナイトネイビーとエスプレッソブラウンの組み合わせが良いです。

見るたびにグッときます。

また、スリムキーケースの名の通りにシュッとしていて、ポケットに入れていても全然ジャマになりません。

自分にしては高級なキーケースを買ってしまったので、これからはキーケースも大事に扱っていきたいですね。

ということで、キーケースのレビューでした。

 

 

JOGGOのレビュー・口コミ一覧

内容 一行評価レビュー
>>JOGGOとは JOGGOってどういうブランドなの?
>>ラウンドファスナー 嫁さん用にオーダーした時のレビューです。
>>二つ折り財布 自分の仕事に使う用のレビュー記事。
>>キーケース 財布とセットで使うための革小物。
>>ペンケース 財布とセットで使うための革小物。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク