【画像多め】ココマイスターのブライドルグランドウォレットをレビュー!

更新日:

ココマイスターのブライドルグランドウォレット。

ブライドルシリーズで一番人気のラウンドファスナーですね。

「人気なのは分かったけど、じゃあ実際に使ってみたらどうなの?」

いうことで、スーツに合わせてレビューをします!

ブライドルレザーとスーツの相性はピッタリですよ。

 

というわけで、早速行ってみましょう!

今回レビューした財布の詳細はこちら

 

ブライドルグランドウォレットとは

ココマイスターのブライドルグラインドウォレット

シリーズ名  ブライドルシリーズ
製品名 グランドウォレット
価格 ¥32,800(税込)

今回レビューするブライドルグランドウォレットは、ココマイスターの売れ筋ランキング上位にランクインしているラウンドファスナーです。

頑丈なブライドルレザーで作られているだけあって、紳士的な雰囲気とビジネスの場における信頼感があります。

普通の革財布と比べると、ブライドルは革のシボ(革の模様)がないためサラッとした表面が特徴

パンッと張りのある革なので型崩れしにくく、スーツに最適な財布だとビジネスマンに人気があります。

 

・ブライドルレザーの注意点

丈夫なブライドルレザーですが、スーツと合わせる時に一つだけ気をつけて欲しいことがあります。

それは、新品のときに表面に浮いているブルーム(蝋)と呼ばれる白い粉。

これがスーツについてしまうとものすごくカッコ悪いので、必ずブルームは落としてから使うようにしてください。

ブライドルレザー表面を傷つけないように柔らかい布で拭くとキレイに取れます。

布が無い時は、財布を購入したときに入っている不織布を使うのがおすすめですよ。

 

ブライドルグランドウォレットのレビュー

ココマイスターのブライドルグランドウォレットの外装レビュー

ということで、早速レビューしていきましょう。

革表面がツヤツヤと輝いています。

(※今回、会社の先輩にモデルをお願いしました。手が大きいので財布が小さく見えます。)

 

・まずはグランドウォレットの外装から

ココマイスターのブライドルグランドウォレットをスーツ姿で手に持っているところ

ブライドルレザー特有のヌメッとした革表面がいいですね。

このまま上手にエイジングさせると顔が映るぐらい光りそうで興奮してきます。

今回のカラーはロイヤルブラウンですが、落ち着いた上品な色合いです。

ジッと見てると、いつまでも見てしまいそうなので次にいきましょう!

 

・グランドウォレットのファスナーの評価

ココマイスターのブライドルグランドウォレットのファスナーはYKKだよ

ラウンドファスナーで重要なファスナー部分。

ここが壊れると財布として使えなくなるので大事な部分ですが、安定のYKKが使われていて滑りも良好。

ファスナーがゴールドなので嫌味かなーって思っていましたけど、とくに悪目立ちすることもなくまとまっていますね。

高級感、というよりも「ファスナーをゴールドにしたことで全体的にまとまりが出た」感じです。うーん、表現が難しい。

個人的にこの色合いはすごく好きです。

 

次はグランドウォレットの内装

ココマイスターのブライドルグランドウォレットの内装だよ

内装はナチュラルカラー(生成り)のヌメ革になっています。

どうしても汚したくない人は使い始めに防水スプレーを吹いておくと、画像の様にいつまでも綺麗な状態がキープできます。

  • 防水スプレーをしてキレイな状態で使うか
  • 汚れもアジのうちとしてガシガシ使うか

は買う前に決めておきたいところです。

ちなみに僕は、ラウンドファスナーには防水スプレーでキレイに使う派です。

 

ココマイスターのブライドルグランドウォレットの小銭入れは片マチ仕様だよ

ガバッと中を開きました。

小銭入れが片マチ仕様になっているため、全開でも70度ぐらいの角度までしか開きません

普通の使い方をしていたら気にならないと思いますが、「ラウンドファスナーを90度以上開いて使いたい」人は注意が必要ですね。

カード入れ部分に縁ネン(線)が入っているのと、ココマイスターのロゴがさり気なく見えます。

いたってシンプルな内装で、ザ・男の財布、って感じです。

 

・スーツの内ポケットに入るの?

ラウンドファスナーの財布だってスーツの内ポケットに入るよ

せっかく大人っぽいラウンドファスナーなので、ズボンのお尻ポケットに入れるのは止めましょう。

ジャケットの内ポケットに収納してキレイに使うのをオススメします。

この大きさならジャケットにも十分収まるサイズです。

バッグに入れて持ち運ぶのもアリですね。

 

ココマイスターのブライドルグランドウォレットはスーツの内ポケットに入れたら

普通の長財布と変わらないサイズなので、長財布と同じような感じで使えると思ってください。

頭が少し見えるぐらいのさりげない収納感で、長財布からの乗り替えたとしても違和感は感じないでしょう

ですが、長財布よりも若干厚みがあります。

もしかしたら最初は違和感が気になるかもしれません。

 

ココマイスターのブライドルグランドウォレットをスーツの胸ポケットに納めたところ

黒っぽいスーツで分かりにくいですが、外から見たときに胸ポケットの膨らみは気にならない程度におさまっています。

しかし繰り返しになりますけど長財布よりも厚みがあります。

日頃からスーツがキツイ人や、財布の中身がパンパンの場合はもしかしたら目立ってしまう可能性も。

余裕のないタイトなスーツを着ている人は、無理をせずバッグにしまっておいた方が無難かな、と思います。

 

ブライドルグランドウォレットのメリット・デメリット

さて、ここまで見た目をレビューしてきました。

ここからは、ブライドルグランドウォレットの使用感のメリット・デメリットを説明していきますね。

 

・グランドウォレットのメリット

ココマイスターのブライドルグランドウォレット

グランドウォレットの一番のメリットは、値段のわりに高級感がある、ということだと思います。

正直、ラウンドファスナーの財布は若すぎる感じがして苦手でしたが、この財布なら年代問わず普通に使えるぐらいの落ち着きがあります。

あとは、革自体に強度があるのと、薄く作られているので厚みが出にくいのもポイント。

使い勝手の面でいうと、ラウンドファスナーならではの収納力が抜群なので、カードや小銭が多い人でもバッチリ。

ファスナーも良いものが使われているため、ササッと軽快な開け閉めでストレスフリーなのも良いですね。

 

・グランドウォレットのデメリット

ココマイスターのブライドルグランドウォレットのデメリット

これはすべてのブライドルレザーの財布に言えることですが、キズが付きやすいです。

とくにシボがないツルツルの表面ですし、そういう素材なのでこればかりは仕方がないと思います。

でもその分、大事に使おうという気分にさせてくれますね。

ココマイスターでは、破れやホツレなどの壊れたところはアフターケアで修理ができます。

 

まとめ

ココマイスターのブライドルグランドウォレットレビューまとめ

いかがでしょうか。

ブライドルグランドウォレットは高級感もあって良い感じですよね。

とくに今回のロイヤルブラウンカラーは、スーツに合わせると本当にお洒落。

これで3万代というのはコスパ最強だと思います、本気で!

スラッとしたシンプルな大人っぽい財布を探している人は絶対オススメです。

というわけで、ココマイスターの一番人気なブライドルグランドウォレットのレビューでした。

今回レビューした財布の詳細はこちら

 

スポンサーリンク

シェアボタン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ココマイスター
-, , ,

Copyright© 俺の革財布 Mens wallet , 2017 All Rights Reserved.