常識破りの革財布!? カルトラーレのハンモックウォレットがスゴイ!

更新日:

「見た目は二つ折り、中身はまったくの別物。」

まるで某名探偵のような外見と中身にギャップのある財布を作っているCartolare(カルトラーレ)というブランドがあります。

カルトラーレで作っている財布は変わったものばかりですが、なんとその全てが日本製
ズラリと並ぶ作品の数々は、東京下町の職人さんが手作業で仕上げたものなのです。

今回は、一風変わった革財布のカルトラーレを紹介します。

 

カルトラーレとは

モノ・マガジンなどの雑誌でも取り上げられる機会が増えてきて、ジワジワと知名度が上がってきているカルトラーレ。
Re:Design(デザインの再構築)をコンセプトに、新しい視点から製品を作っています。
雑誌掲載情報ページ

代表作のハンモックウォレットは、その斬新な作りに思わず一目惚れしてしまった方も多いのではないでしょうか。

小銭入れが名前の通りにそのまま、財布の中がハンモック構造になっている革財布

僕も初めて見たとき、空中に浮かぶ小銭入れに「すごいなー。」以外の言葉が出てきませんでした。

 

ここがすごいよハンモックウォレット

外から見たらただの財布にしか見えません!

ですが、開くと折り紙のような内部構造になっていて小銭入れが浮いています、浮いてるんです。

真正面に大きく使える小銭入れがドドーンと鎮座しています。

二つ折り財布の小銭入れって小さくて中身が見えにくかったですよね。
ですが、ハンモックウォレットは小銭入れが大きく使える二つ折り財布なのです。

 

ハンモックウォレットのメリット・デメリット

ハンモックウォレットは珍しさに目がいきがちですが、、見た目と裏腹に実際の使い勝手には少しだけクセがあります。

小銭入れの場所がまるっきり変わってしまうので、人によっては使いこなせるまでには時間がかかるかもしれません。

そのかわり普通の二つ折り財布よりも一回り小さくできていて、コンパクトなのは高評価。

たくさん中身を入れたい人には向きませんが、財布の中身を極力減らしたい人にはオススメできます。
個人的には、すごくミニマリスト向けに出来てるなぁ、と感じました。

 

カルトラーレの財布シリーズ一覧

ということで、ハンモックウォレットの詳細情報と一緒に、カルトラーレから出ている財布を一挙に紹介します。

変わった作りの財布ばかりなので、眺めているだけでも楽しいですね。

 

ハンモックウォレット

品名 ハンモックウォレット
仕様 小銭入れ、札入、カード入×2
サイズ 82×93×19mm
素材 外側:本革、内側:合皮
生産国 日本
価格 ¥13,500

看板商品のハンモックウォレット。

このコインの取り出しやすさは、ハンモックウォレットにしかできません!

サイズからも分かるように、通常の二つ折り財布よりも縦横1cmほどコンパクト。
胸ポケットに入れるのに適していますね。

薄そうにみえても19ミリあるので、薄い財布が欲しい人は注意が必要です。
とはいっても、通常の二つ折り財布よりは薄くつかうことができますね。

なにより目新しさで男心をくすぐってくるデザインがたまりません。
女性らしいカラーのレディースモデルも用意されています。

※レビュー記事書きました。
【画像多め!】ハンモックウォレットのレビューと評価!!

 

 

イタリアンレザーエディション

品名 ハンモックウォレット
仕様 小銭入れ、札入、カード入×2
サイズ 82×93×19mm
素材 外側:本革、内側:合皮
生産国 日本
価格 ¥17,900

ハンモックウォレットの高級バージョン。

経年変化を求める人向けにイタルペル社のイタリアンショルダーレザーが使われています。

  • 使い込んでアジを出していきたい
  • 長年使い込んで自分に馴染ませたい

通常タイプのハンモックウォレットと違い、革の良さを存分に楽しめるのがイタリアンレザーエディションになっています。

4000円ほど値上がりするものの、ずっと使うつもりならこちらをオススメします。

 

 

ハンモックウォレットコンパクト

品名 ハンモックウォレット
仕様 小銭入れ、札入、カード入×2
サイズ 93×69×26mm
素材 外側:本革、内側:合皮
生産国 日本
価格 ¥17,280

ハンモックウォレットを三つ折りにしてさらにコンパクトに。

大口径だった小銭入れ部分は少し小さくなってしまいましたが、全体的にも小さくまとまっていて可愛い見た目になっています。
三つ折り財布なのでお札の折り目が気になる人は、通常のハンモックウォレットの方がいいかもしれません。

小さいぶんだけ軽量化にもなっていて、なんと59グラムという脅威の軽さを実現しています。

収納力も見た目からは想像できないぐらいあって、万が一のときにも安心。

日本人らしい、小さい中にも知恵がギュッと詰まった財布ですね。

※レビュー記事書きました。
【徹底レビュー】画期的なミニ財布のハンモックウォレットコンパクト!!

 

 

フラットウォレット

品名 フラットウォレット
仕様 小銭入れ、札入、カード入×2
サイズ 82×93×7mm
素材 外側:本革、内側:合皮
生産国 日本
価格 ¥9,900

小銭入れのない、一般的にいうところのマネークリップ。
フラットという名前から想像できるように、かなり薄いです。

国産のヌメ革を使っていて、リーズナブルながらエイジングもするという本格的な仕様。

シンプルで使いやすく、さらに薄くてコンパクト。
機能性を求めているならこれ以上のマネークリップは他にありません。

じつはカルトラーレの隠れた人気商品みたいですね。

 

 

ハンモックコインケース

品名 ハンモックコインケース
仕様 小銭入れ
サイズ 82×93×13mm
素材 外側:本革、内側:合皮
生産国 日本
価格 9,180

ハンモックウォレットから札入れとカード入れを抜いたらこうなりました。
ここだけを抜き取って欲しかった人もいるみたいで、かなり人気の高い商品になっているみたいです。

コインケースなのにハンモックウォレットと同じサイズなのですが、薄さが13ミリと3分の2ほどの厚みに抑えられていてスマート。

札入れはフラットウォレット、小銭入れはハンモックコインケースにすれば、ちょうどいい感じですね

フラットウォレットと素材を統一できたら、絶対にもっとカッコ良くなると思うんだけどなぁ。

 

 

アコーディオンキーケース

品名 ハンモックウォレット
仕様 鍵収納部×4、収納ポケット×2
サイズ 60×106×25mm
素材 本革
生産国 日本
価格 ¥13,500

今までありそうで無かった感じのこのデザイン。

鍵をそれぞれ独立して収納できるアコーディオンのような蛇腹構造にすることで、使いたい鍵だけをサッと取り出すことができます。

個別収納だから鍵が束になることもなく、暗いところで鍵を出すときも探しやすくていいですね。

型押しレザーの高級感ある質感に、金の箔押しですごく大人っぽい仕上がり。

普通のキーケースに飽きた人や、鍵を分けてしまいたい几帳面な人におすすめです。

 

 

ハンモックウォレットの取扱い店

カルトラーレは販売店が少なく、実物を手にとって見られる機会があまりないのがレアなブランドです。

下記店舗が近くにあればぜひ立ち寄ってみてください。

・東急ハンズ

東京都:銀座店 http://ginza.tokyu-hands.co.jp/
東京都:渋谷店 http://shibuya.tokyu-hands.co.jp/
静岡県:静岡店 http://shizuoka.tokyu-hands.co.jp/

・フリースピリッツ

兵庫県:神戸店 http://www.freespirits-kobe.com/

 

・Cartolare ギャラリー&ストア

東京都中野区:http://www.cartolare.jp/hpgen/HPB/entries/124.html

また1週間に数度、カルトラーレでもギャラリーを開催しているのでスケジュールを確認して見に行くのもいいと思います。
全種類・全カラーを一気に見られるチャンスですね。

 

まとめ

カルトラーレの財布はどれもひとクセあって面白いです。

ミニマリスト向けの財布だとアブラサスの薄い財布が大人気なのですが、ハンモックウォレットを選んでいる人が増えてきたのも納得です。

小銭入れが大きく開くというアドバンテージがあるため、小銭入れが使いにくいからとコンパクト財布を諦めていた人はぜひ試してみてください。

とても勢いに乗っているので、これからの活躍に期待ができるブランドですね。

 

 

薄い財布-ad

<スポンサーリンク>


シェアボタン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-小さい財布
-, ,

Copyright© 俺の革財布 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.