アレッジドウォレットはスーツでも格好良く使えるか

画像多め!ココマイスターのアレッジドウォレットをレビュー!!

更新日:

ココマイスターの中で、一番マニアックな素材を使っていることで有名なナポレオンカーフシリーズ

エイジング(経年変化)が早く、アジが出やすくて面白いオイルドヌバックを使った革財布なんですよね。

ということで、今回はそんな面白い革を使ったナポレオンカーフシリーズから、長財布をレビューしたいと思います!(スーツ姿で)

ただ素材が面白いだけじゃなく、使いやすくてビックリしました!

それでは、さっそく行ってみましょう!

今回レビューした財布の詳細はこちら

 

ナポレオンアレッジドウォレットのレビュー

ココマイスターのナポレオンシリーズのアレッジドウォレット

シリーズ名  ナポレオンカーフ
製品名 アレッジドウォレット
価格  34,000円

革財布というのは使用されいてる革によってガラッと見た目が変わってきます。

ですが、このアレッジドウォレットはヤバすぎでしょう!

「荒ぶる個性をさり気なく使いこなす」

ということで、見た目からして個性がすごく強い財布です。

個性の塊といっても良いぐらいハッキリと強烈な個性を感じられるオイルドヌバック。

そして、さらに財布自体も変わった作りをしているため、財布好きの間でも好き嫌いのハッキリと別れる財布だと思います。

どこをとっても一癖ある財布なので、こういう財布が好きな人はたまらなく好きになってしまうでしょう。

 

レビューに移る前に、簡単なナポレオンカーフの説明からしますね。

 

・ナポレオンカーフの特徴

ナポレオンカーフの素材

ナポレオンカーフシリーズは、オイルドヌバックという革が使われています。

革の表面をヤスリでこすって起毛させた起毛革のことをヌバックといい、さらにオイルを入れて質感をアップさせたのがオイルドヌバックなのです。

相当マニアックな革で僕が知っている範囲では、財布に使っているブランドはココマイスターとセトラーの2つしか知りません。

そしてこの革、じつはエイジング(経年変化)がめちゃくちゃ早いことでも有名なのです!

手入れもほとんどいらないし、エイジングは早いしで、革財布初心者向けにもうってつけの素材です。

革の純粋な楽しさを教えてくれるヤバイ素材なのです。

 

・オイルドヌバックはキズがつきやすい

ココマイスターのナポレオンカーフのキズのつきやすさ

気をつけないといけないのがオイルドヌバックは、キズがつきやすい革だということです。

豚毛ブラシなどでこすれば多少は薄くなりますが、起毛革の特性上、細かいキズは気にしない方が精神衛生上良さそうな感じです。

神経質な人は大変でしょうけど、逆にアジが出るのが大好きな人にはたまらない仕様ですよね。

僕もキズはどちらかというと大好物なので、こういったワイルドな革は大好きです!

 

・オイルドヌバックはアタリが出やすい!

ナポレオンカーフのエイジング画像

ナポレオンカーフシリーズの特徴としてエイジングが早いことがありますが、本当にエイジングがマジでヤバイです

いまは軽くアタリが出てきている程度ですが、最終的には財布全体がテッカテカに輝き始めます

想像するだけで鼻血が出そうですよね(笑)。

 

ココマイスターナポレオンカーフの公式エイジング画像

少し見づらいかも知れませんが、最終的には画像の小銭入れみたいにツヤツヤ・テカテカにエイジングします

こんなの見たらヨダレが出ちゃいそうですよね。

ココマイスターの実店舗にいけばエイジングモデルを見ることができますが、あれを見たら本当にガツーンと衝撃がきます。

ナポレオンカーフのエイジングは噂以上に激ヤバです

 

アレッジドウォレットのレビュー

お待たせしました。

ここからは、アレッジドウォレットのレビューを書いていきますよ!

 

・アレッジドウォレットの外装

ナポレオンカーフのアレッジドウォレットの外装

まずは軽く外側を見ていきましょう。

ヌバックの怪しい素材感からして、只者じゃない雰囲気を出しているアレッジドウォレット。

起毛革の財布ってあまり作られていないので、このインパクトのある見た目だとかなり目立つと思います。

多少アタリが出てきているものの、こんなものじゃありません。

さらにエイジングしていくと、もう一段階ヌルっとツヤが出てきて楽しいんですよ。

 

・アレッジドウォレットの背面ポケット

ココマイスターナポレオンカーフシリーズのアレッジドウォレットの背面ポケット

背面ポケットが用意されていて、レシートやメモなどを入れるのに便利ですね。

しなやかな革質のため、思ったよりも大きく開いて見ることができます。

ここにポケットがあると意外と便利なんですよね。

 

・アレッジドウォレットの内装

ナポレオンカーフのアレッジドウォレットの内装

内側はこんな感じです。

「痒いところに手が届く財布」という表現がピッタリ。

使いやすさでいうと、今まで見てきた長財布の中でもトップクラスだと思います。

 

ココマイスターのカード入れがよく見える角度

別角度からもう一枚。

カード入れも10ヶ所にポケットが3つ、札入れと小銭入れと、収納力も十分。

最初は「奇抜だなぁ」と思ったデザインですが、この仕様は使いやすくて良いかも。

これ本当に使いやすいですよ!

 

・アレッジドウォレットの小銭入れ

アレッジドウォレットの小銭入れ

小銭入れ部分のマチが大きく取られていて、細かいところに気を配って作られているのが分かります。

この小銭入れ、実際に触ってみると便利すぎて感動してしまいました

ガバッと大きく開くので小銭が取りやすいし、さらに小銭入れの中にポケットが付いているので、大事なレシートを入れておくこともできます。

こういう作りの財布は少ないので貴重ですよね。

 

アレッジドウォレットをスーツに合わせてみた

ナポレオンカーフのアレッジドウォレットを内ポケットに入れたところ

Q.アレッジドウォレットはスーツの胸ポケットに収まるの!?

A.はい、サイズが普通の長財布と同じなので余裕で収まります。

 

ナポレオンカーフのアレッジドウォレットを内ポケットに収まるかどうか

ということで、スッポリと内ポケットに収めてみました。

黒いスーツで見にくいかも知れませんが、画像のような感じになります。

財布の頭が飛び出ることもなく、シュッと収まってくれて気持ちいいですね。

 

ナポレオンカーフのアレッジドウォレットを内ポケットに入れたふくらみ

アレッジドウォレットは小銭入れ部分のおかげで多少厚みがあるのですが、これぐらいなら目立たず普通に収納できます。

画像はすでに財布を入れていますが、ふくらみも目立っていませんよね。

あと、この財布に限っては胸ポケットじゃなく、お尻のポケットに入れるのもエイジングが進んでいい感じになると思います。

バッグに入れての持ち運びでも十分エイジングしそうな革質ではありますけど。

オイルドヌバックは難しい革ではないので基本的には、普通の長財布と変わらない使い方で問題が起こることはないでしょう。

 

まとめ

ココマイスターのナポレオンカーフシリーズのアレッジドウォレットを実際に使っているところ

このアレッジドウォレットは、見た目が面白いだけじゃなくてとても使いやすい財布ですね。

革質のおかげで手触りもよく、カード枚数や小銭入れなどのバランスもすごく良いなぁと。

スーツだけじゃなくてカジュアルな格好でラフに合わせても似合いますし、オンオフ問わず使える万能さが魅力です。

  • 財布を育てる楽しさ
  • 財布を使う楽しさ

を同時に教えてくれる、とても良い財布だと思いました。

今回レビューした財布の詳細はこちら

 

スポンサーリンク

シェアボタン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ココマイスター
-, , , ,

Copyright© 俺の革財布 Mens wallet , 2017 All Rights Reserved.