【レビュー】東京クロコダイルの「マットクロコ ラウンドファスナー」がすごかった!

更新日:

東京クロコダイルのレビュー記事のアイキャッチ

クロコダイルの財布って一言で言っても、どこのブランドがいいかよくわかりませんよね。

大体の人が、最終的にハイブランドへ流れ着くと思うんですけど、意外と国産ブランドでもいいものがたくさんあるんです。

そして、国産ブランドの中でもクロコダイル一筋な「東京クロコダイル」。

なんていっても名前からしてクロコ一辺倒なのがわかります!笑

記事中でも何度も触れていますが、専門店ならではの贅沢で丁寧な作りは惚れ惚れしますよ。

≫ 今回レビューした財布はこちら blank

 

スポンサーリンク
blank
blank

東京クロコダイルの詳細から

東京クロコダイルのロゴ

ということで、東京クロコダイルの詳細から説明しましょう。

まず言いたいのが「妥協のない仕上がり」という謳い文句。

このセリフはどこのブランドでも使っているのですが、東京クロコダイルは一味違います!マジで妥協がありません。

あとで商品レビューもするのですが、細部まで見てください。ぜひ見ましょう!本気ですごいので。

 

クロコダイル専門店ならではの強み

東京クロコダイルのマットクロコダイルの表面3

そして、専門店ならではの強みというとコスパが良い以外に、「品質がとにかく良い」ということが挙げられますよね。

革全体がふっくらしていて、もう本当に惚れ惚れするぐらい良いんですよ。

今回レビューするのはナイルクロコを使ったラウンドファスナーなのですが、見ているだけでドキドキします。完成度が非常に高いんです!

ほかブランドがここまでのクオリティで仕上げれば、冗談抜きで値段が倍ぐらいになってしまいますからね。

ネームタグが入っていなくてブランドがわからないのが難点といえば難点ですが、この仕上がりでブランドバリューを気にするのは野暮というもの。

ひと目見ればだれだって品質の良さがわかります。

ジャパンメイドの品質にこだわる人にとっては最高にお買い得だと思います。

 

JRA認定も忘れてはいけない

東京クロコダイルのマットクロコダイルの財布に付いていたタグ

日本では馴染みが薄いのですが、革の業界にもCSR(企業の責任的なもの)があるんですよ。

JRAとは全日本爬虫類皮革協同組合によってワニ・ヘビ・トカゲ・オーストリッチ等の皮革製品に対して、
ワシントン条約に基づき正しく輸入された皮革を使用して日本で造られた日本製品である事を証明するものです。

と謳われているように、東京クロコダイルの革は折り紙付きです。

海外製のよく分からない密輸されたり乱獲されたりしているワニ革を使っているようなことはありません。

だからこそ、傷の少ない高品質な革を使ってキレイなセンター取りができるわけで、この美しさが出せるのですね。

 

まずは財布の詳細から

東京クロコダイルのマットラウンドファスナー

商品名 マットクロコダイルプレミアメイドラウンド長財布グランデ
素材 ■外面:ナイルクロコダイル(マット)
■内面:ナイルクロコダイル(マット)、本牛革、合皮(耐久性を要する裏地部分)
■ファスナー:YKKエクセラ
■引き手:ナイルクロコダイル(マット)
サイズ
(縦×横×厚さ)
縦10.5cm ×横20cm ×厚み2.5cm
仕様 カード収納16枚、札入れ4箇所、オープンポケット2箇所、小銭入れ
重量 約240グラム
製造国 日本
備考 センター一枚取り、引き手には切り目加工、大容量タイプ

レビューに行く前に、まずは財布のスペックです。

「【名門製作工房製】ナイルクロコダイルマットプレミアメイドラウンド長財布グランデ」

なんか、タイトルもアイキャッチも楽天っぽくて高級感を感じませんよね。でも、実物は何倍もカッコいいんです!

老舗の工房の通販サイトって大体こんな感じなので、気にせずサクッとレビューに行きましょう!

 

マットクロコ ラウンドファスナー

東京クロコダイルのマットクロコダイルの化粧箱

すごいっ!化粧箱が桐箱なんですね、これ。

配送用のダンボールを開けて目にした瞬間ビックリしましたよ。(後でよく見たら公式サイトに書いてました)

高級感が溢れる桐箱に金の箔押しはマジでカッコいいです!

 

東京クロコダイルのマットクロコダイルの化粧箱を開けたところ

桐箱をあけたらこんな感じ。

撮影するのを忘れて一回戻したから、不織布の右上がちょっと変になっちゃいましたけど、届いたときはピシッと決まっていました。

 

東京クロコダイルのマットクロコダイルの不織布と財布

うわ、少し開けただけで、すでにカッコいい!カッコ良すぎる・・・!

こんなカッコいい登場シーンありますか!?

 

まずは外装から見ていきます!

東京クロコダイルのマットクロコダイルにカードと小銭を入れて手に持ったところ

ほぅ、素晴らしい。素晴らしすぎる!!!

というか、なにこれ!良すぎるんですけど・・・!!!?

公式サイトを見て値段なりのクオリティかと思って開けたら、こんな極上の財布が出てくるわけですよ!

よくよく見たら、ラウンドファスナーにギリギリサイズのクロコ革を使ってるんですよね。攻めてる!!

斑の揃い方とかヤバすぎないですか?こんなん届いたらテンションめちゃくちゃ上がりますよね!!!

 

東京クロコダイルのマットクロコダイルの裏面

もしかしてこっちが表になるのかな?

先ほどの尻尾部分と違って、この面はお腹部分に近くなるぶん斑も大きめ。これがまた良いんですっ!

こちらの表情もグッときますね。一粒で二度美味しい!!

ほんとカッコいいなぁ。

 

東京クロコダイルのマットクロコダイルの表面

あと、マット仕様なので艶出し加工されてないからでしょうか、ものすごく手触りがいいです。

ツヤツヤにエイジングさせてみたい!そういう衝動に駆られます。笑

 

東京クロコダイルのマットクロコダイルラウンドファスナーの底面

このラウンドファスナーのすごいところは、8万円台という価格ながら一枚革で作られているところですよね。

底面を見ればわかるのですが、革を継いでいません。

つまり、お尻から見てもカッコいいわけです!

 

東京クロコダイルのマットクロコダイルの表面2

・・・ふぅ。

じーっと眺めていると10分ぐらい経ってました。笑

どの角度から見てもカッコよすぎてため息が出てきます。

見れば見るほど惚れますねー。

 

細部のチェック!

東京クロコダイルのマットクロコダイルのファスナーはYKK

次は細かい部分を見ていきましょう。

使われているファスナーは、YKKの最上級「エクセラ」です。

スムーズに動くのはもちろんのこと、メッキがキラキラしていてとてもキレイですね。

 

東京クロコダイルのマットクロコダイルのファスナー引手

引き手にも、もちろんクロコ革が使われています。

いつも手に触れるところだからこその気遣いが嬉しいですね。

 

東京クロコダイルのマットクロコダイルのファスナー

ファスナーもまっすぐ!職人技!

クロコダイルは表皮がデコボコしているため、牛革と比べてまっすぐにするのは難しいのです!

 

縫製も一級品!

東京クロコダイルのマットクロコダイルのラウンドファスナーの縫い目2

このステッチがまた良いんですよ。

縫い目と段差をつけて縫い糸にダメージが無いようにしています。

 

東京クロコダイルのマットクロコダイルのラウンドファスナーの縫い目

もう少しアップにしてみました。わかりますか?職人魂を感じますか?

デザイン的に見ても美しいですよね。こういうの大好物です!

もう大満足です!!

ということで、次は内装を見ていきましょう。

 

内装も素晴らしい!

東京クロコダイルのマットクロコダイルのラウンドファスナー内装

通常のラウンドファスナーと比べて、ポケットが合計4ヶ所あるためマチが大きく開きます。

このガバッと開く感じがたまらないですね。

内装は牛革だそうです。見えないところには補強のための合皮も使われているらしいのですが、どこに使われているのかわかりませんでした。

 

東京クロコダイルのマットクロコダイルのラウンドファスナー内装2

ちゃんと内装にもクロコ革が使われています。チラ見せがカッコいい!

ワンポイントなんですけど、所有感が刺激されてニヤリとしちゃいますよね。笑

 

東京クロコダイルのマットクロコダイルの内装ファスナー小銭入れのファスナーは小ぶりな金属引き手。

内装の革を傷つけないよう丁寧に面取りされています。

もちろん、ここもしっかりYKKですよ。

 

カード入れの工夫がすごい!

東京クロコダイルのマットクロコダイルの内装4

内装で良く出来てるなーと思った部分がここ!

そう、カード入れです。

 

東京クロコダイルのマットクロコダイルのカード入れ

じつは、このラウンドファスナーはカード入れが2段しかないのです。

3段になっているラウンドファスナーって、カードの角とファスナーが当たってたまに削れたりしますよね。

そこで全体のカードポケットを増やすことによって、カード枚数を減らさず便利に収納できるようにしているわけです。たぶん、きっと、恐らくそうだと思います。

 

中身を入れていくよー

東京クロコダイルのマットクロコダイルのカード入れ2

百聞は一見にしかず!ということでカードをフルで入れてみました。

上から見て一発でカードの種類と位置が把握できる!これはかなり使いやすいです!

4×4=16枚ですが、ゴチャゴチャしてなくてオシャレですし。

 

東京クロコダイルのマットクロコダイルの小銭入れ

小銭入れは片マチで容量が大きめのタイプ。こちらもいい感じです。

レジのときにサッと小銭を取り出せてストレスフリーです。

 

東京クロコダイルのマットクロコダイルにカードと小銭を入れたところ

中身を入れた状態で閉めてみました。

あれだけカードと小銭を入れても意外と膨らんでいません。

内装のボリューム的に、もう少しパンパンになると思っていたから不思議です。

 

東京クロコダイルのマットクロコダイルにカードと小銭を入れて横から見たところ

アフター(中身有り)

横から見たらこんな感じ。

カードが16枚も入っているように見えません。

順番が前後してしまいますが、参考までに中身を入れる前の姿を↓に乗せておきます。

 

東京クロコダイルのマットクロコダイルにカードと小銭を入れる前の横から見たところ

ビフォー(中身無し)

こちらはカードを入れる前の状態です。ほとんど変わりませんよね。

たぶん形が崩れないよう、最初からある程度のゆとりを持って作られているのでしょう。

いやー、色々考えられてますね。

 

blank

手に持つと中身が入っていてちょうどいい感じなのがまたニクい!

カード類で厚みが増したことで、もっと手に馴染むようになりました。

あと、本当に手触りがいいです。所有感がグングン満たされていく・・・!

 

まとめ

東京クロコダイルのマットクロコダイルラウンドファスナー

ということでレビューをまとめますね。

個人的にクロコダイルは好きで色々見てきたんですけど、今回の財布は本当にコスパが良すぎました!

クオリティが素晴らしいし、コスパという面で見ると最強かもしれません。ノーマークでしたが東京クロコダイルすごいです!!

ですが、このマットクロコダイルのラウンドファスナーはものすごく人気なため、結構な頻度で売り切れています。

もし狙っているなら、ボーナスシーズンやクリスマスなどの繁忙期前に手に入れておくのをオススメしますよー。

≫ 今回レビューした財布はこちら blank

 

スポンサーリンク
blank

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ビジネス向き財布
-

Copyright© 俺の革財布 Mens wallet , 2020 All Rights Reserved.