ドイツの革工房、小さい財布ブームの火付け役「ベッカー社」

ベッカー極小財布のベーシック小銭入れミニ財布

代々続いている由緒正しい革なめし業者の家に生まれたエドワードベッカー氏が始めた1948年に始めた革工房です。

今では創業60年を超え、伝統と技術は祖父から父、孫へと親子3代に渡って受け継がれています。製品づくりをドイツの自社工場で全て行う、こだわりの自社生産スタイルを貫き通しています。

 

BECKER(ベッカー社)の財布

ベッカー社の特徴

創業者は革なめし業者の家に生まれたベッカー氏。タンナーの息子、言わば革のエリートが始めた革工房なので、革のことを知り尽くしています。

ベッカー社で使っている革はクロム鞣しのボックスカーフがメインですが、経年変化しにくいクロム鞣し革の中で、タンニンなめし革の様にツヤツヤにエイジングしていくと評判です。クロム鞣しの丈夫さと、タンニン鞣しの経年変化を持ち合わせた稀有な革を使っているのです。

日本では白石商事株式会社がベッカー社ブランドの日本総代理店をしています。

 

ボックスカーフとは

ドイツのタンナー「カールフロイデンベルク社」が開発した鞣し方で、高級皮革です。

ボックスカーフは、原皮となる生後3~6ヶ月の仔牛(カーフ)のクロム鞣しを特殊な方法で行います。

一般的なカーフよりも鞣しにかける時間を短くしてあるために、硬さとハリを残しつつ、表面に特殊なコーティングを施すことでキズにも強くなっています。

現在、ドイツのタンナーは20社ほどまで数が減っていて、上質なボックスカーフが作れるのはほとんどいません。ベッカー社のボックスカーフは独ペリンガー社の専用レシピで作られたボックスカーフを仕入れています。

 

ベッカー社のおすすめ極小財

ベッカー社はミニ財布ブームの火付け役だと言われています。現在は色々な極小財布が出ていますが、高級靴にも使われるボックスカーフをメインに使われたベッカー社の上質な極小財布を見ていきましょう。

 

ベッカー社極小財布 ベーシック(ボックスカーフ)

ベッカー極小財布のベーシック小銭入れミニ財布

ベッカー社が出している極小財布の中でスタンダードな形がこのベーシックタイプです。ベッカー社の財布は他のミニマム財布みたいに財布自体に名前が付いていないので、形と素材だけで区別していますね。上質なボックスカーフが使われているので、手触りが全然違いますし、エイジングも良く、長く使えばいいアジが出てきます。高級皮革の良さを感じて下さい。

 

ベッカー社極小財布 ボックス型(ボックスカーフ)

極小財布 ボックスカーフ ボックス型

ベーシックタイプからボックス型小銭入れに変更された極小財布です。ボックス型小銭入れにした分だけ構造上、厚みが増えてしまいましたが、使いやすさはかなりアップしています。使い込めば使い込むだけボックス型の革が柔らかく馴染んでいくので、さらに使いやすくなってきますよ。もちろんボックスカーフの良さは健在で、キズなどが付きにくく耐久性も他の革と一味違います。

 

ベッカー社極小財布 ベーシック(トスカーナレザー)

極小財布 イタリアンレザー ベーシック

ベッカー社の極小財布ベーシックをイタリアンレザーで作った財布です。革の聖地、トスカーナで作られたベジタブルタンニン鞣しのヌメ革なので、発色が良く、独特の香りと経年変化を楽しめます。手のひらにすっぽりと収まる小ささとイタリアンレザーの高級感がたまりません。ボックスカーフよりも3000円ほど安いのも魅力ですね。

 

ベッカー社マネークリップ(ボックスカーフ)

マネークリップ ボックスカーフ

ベッカー社自慢のボックスカーフを使ったマネークリップです。使われている素材は革だけでなく、金具にまで細心の注意を払われていて、仕上がりの完成度は素晴らしいです。海外と違い、日本のお札は高額紙幣なので、こういった極上のボックスカーフに入れて大事に守っておきたいですね。薄くて嵩張らないのでミニマリストで無くても持っておきたいオシャレなマネークリップです。

 

まとめ

革の本場といえばイタリアを思い浮かべますが、ペリンガー社の作っているボックスカーフはヨーロッパ最高品質といわれていて、ここを超えるタンナーは出てきていません。

日本では全然知名度の無いベッカー社ですが、使っているボックスカーフはペリンガー社にオリジナルレシピで革をなめしてもらっていますし、作っている場所もドイツの自社工場と、一貫してドイツの堅実なモノづくりを実践しています。

という事で、革について知り尽くしているドイツの革工房の極小財布でした。

 

小さい財布のレビュー・評価一覧

内容 一行評価レビュー
>>薄い財布 今一番人気の薄い財布!本当にすごい人気です。
薄い財布レビュー 薄い財布を2年使っている友人のレビュー。
>>小さい財布 薄い財布と同じアブラサスの作った小さい財布。
>>エムピウ 四角い箱型の小さい財布。変わったスタイルです。
>>クアトロガッツ 色使いがとても可愛い。どちらかといえば女性向け。
>>ベッカー 女性向けの小さい財布として、とても人気があります。
>>薄い財布まとめ ミニマリストの視点から極限まで薄くした財布のまとめ。
>>極小財布まとめ ミニマリストの視点から、極小財布をまとめました。
>>小銭入れまとめ メンズ用の小銭入れも汎用性が高くて使いやすいです。

 

スポンサーリンク