マットーネはココマイスターの看板商品ですけど、中身はどうなのっ!?

ココマイスター マットーネ

今回はココマイスターの看板商品であるマットーネレザーです。

マットーネ、マットーネ、なんかこのマットーネっていう響きが好きなんですけど、そんなことはどうでもいいですね。
はい、すみませんでした!

そんなこんなで、このマットーネはビジネス向けの財布としてはブライドルシリーズに負けちゃっていますが、カジュアル向け財布として売れ筋ナンバーワンに輝いています。

そんなマットーネについて調べてみました!

 

マットーネレザーについて

バダラッシカルロ社 ロゴ

イタリアでも指折りの実力を持つBadalassi Carlo(バダラッシカルロ社)
ミネルバ・ボックスやミネルバリスシオなどのエイジングが味わい深く美しい革を数多く作っているタンナーとして有名です。

ココマイスターのマットーネシリーズは、そんなバダラッシカルロ社のマットーネレザーが使われているんですね。

でも、マットーネって耳馴染みのない言葉じゃないでしょうか。

少なくとも、僕はココマイスター以外で聞いたことがないんですよね。
ココマイスターの造語か、それとも共同制作された革なのか、あまり分からないので深く触らないことにしておきます。

ただし、バダラッシカルロ社が作っている革というだけで価値があるのは間違いありません。

 

バケッタ製法と経年変化の早さ

イタリアのトスカーナ地方の画像

マットーネレザーはバケッタ製法で作られている、とココマイスターの公式サイトに書かれています。

でも、いきなり言われても「バケッタ製法って何!?」 って感じですよね。

なので、まずはイタリア伝統のバケッタ製法について説明しましょう。

 

バケッタ製法とは

イタリアのトスカーナ地方はタンナー(革業者)の聖地と呼ばれていて、大小合わせて5000以上のタンナーが有ると言われています。

そんなたくさんあるタンナーの中でも、バケッタ製法はバダラッシカルロ社を含めてごく僅かなタンナーしか作れない希少なタンニン鞣しの技法なんですね。

作り方としては、ベジタブルタンニン鞣しの革を牛のスネから取れるオイル(ニーツフットオイル)に漬けて、ゆっくりと浸透させていくだけ。

こう書くと簡単そうですが、獣脂(動物性オイル)は植物性オイルなどに比べて浸透力が弱く、非常にゆっくりとしか革に染み込みまないため、非常に時間のかかる製法なのです

そうしてバケッタ製法によってオイルを染み渡らせた革に、カゼイン加工フィニッシュ・・・つまり卵白で磨いてツヤを出しているのがマットーネレザーなのです。

・・・なんか凄そうですよね。

 

経年変化の早さ

バケッタ製法によって作られた革は経年変化が早いという特徴があるんですね。

オイルがたっぷりと染み渡っているので、色の変化が早くて光沢が出やすいのです。

また、油分が多いので手入れをあまりしなくても大丈夫

バダラッシカルロ社の作っている革は、基本的にカッコ良い変化をする革ばかりなので、バッグなどの丈夫で上品な革小物によく使われています

例えば、同じココマイスターの中では、マルティーニシリーズの革財布も同じくバダラッシカルロ社製のミネルバボックスという革が使われているんです。
マルティーニは財布よりも革バッグの方が多いシリーズです。

⇒「マルティーニの財布を見てみる

 

マットーネシリーズの革財布

普通の革財布にみえて、じつは極上の皮革が使われているマットーネシリーズ。

実際のところは、革質の良さを生かしたシンプルな財布が多いのが特徴です。

というわけでやっと本題。
マットーネシリーズで評判が良かった財布を調べてきました!

 

マットーネ オーバーザウォレット

ココマイスターのマットーネ、オーバーザウォレット ラウンドファスナー
ココマイスター オーバーザウォレット
仕様 札入2、小銭入、カード8、フリー2
サイズ 100x195x25mm
外装 マットーネ
内装 ヌメ革
原産国 日本
価格 ¥40,000(税込)

マットーネの中で一番印象的なイントレチャート(編みこみ革)を使ったラウンドファスナーです。

格子状に編み込まれた革は、立体的に経年変化をしてきて面白いです。

ココマイスターの象徴とも言える財布なので評判も良く、もしイントレ部分が引っ掛かって破れても永年保証で直せるのが魅力ですね。

 

オーバーザウォレットの評価

マットーネ オーバーザウォレットの評判と口コミ
⇒「オーバーザウォレットの口コミ」 

イントレチャートの先駆け「ボッテガヴェネタ」よりも使いやすいという書き込みが。

「ああ、そうか」と納得してしまったのですが、ラムスキンよりも革が丈夫で気負わず使えるし、日々変わっていく経年変化が楽しいそうです。

明るい色のほうが変化は早いのですが、黒系でもヌルリとしたツヤが楽しめるのでアリですね。

 

 

マットーネ ラージウォレット

ココマイスターのマットーネ、ラージウォレット長財布
ココマイスター ラージウォレット
仕様 札入2、小銭入、カード6、フリー2
サイズ 100x195x25mm
外装 マットーネ
内装 ヌメ革
原産国 日本
価格 ¥29,500(税込)

メンズでもレディースでも十分使えるユニセックスな見た目と、ラウンドウォレットならではの収納力で、ココマイスターの製品の中でも人気が非常に高くおすすめできる革財布です。

問題は、あまりに人気があるので人と被ってしまう可能性があることですね。

でも、イタリア産のヌメ革を使っていると思えないほどのお手軽価格なので、カップルや家族で同じ財布を持つのも良いと思います。

 

ラージウォレットの評価

マットーネ ラージウォレット口コミと評判
⇒「ラージウォレット口コミ」 

ボーっと口コミを眺めてみましたが、老若男女から幅広く注文されていて、下は10代から上は60代まで世代を問わずに買われている印象です。

この価格帯なので、革財布初心者の人も手を出しやすいですしね。
いい意味で標準的な財布です。

買った人を見ていると、明るい色よりも黒や茶色といったダーク系が人気のようですよ。

 

 

マットーネ マルチウォレット

ココマイスターのマットーネ、マルチウォレット長財布
ココマイスター マルチウォレット
仕様 札入、小銭入、カード6、フリー4
サイズ 90x190x20mm
外装 マットーネ
内装 ヌメ革
原産国 日本
価格 ¥27,500(税込)

めっちゃスタンダードな見た目で、これといって特徴のない長財布です。

しかしバケッタ製法によるマットーネレザーは経年変化だけは見過ごせないポイントで、かなりオシャレな経年変化を見せてくれるはず。

オイルがたっぷりと含まれているので手入れもそこまで手がかからず、長年の使用にも耐える丈夫さで、コスパはかなり良い部類の財布ですね。

 

マルチウォレットの評価

マットーネ マルチウォレットの口コミ
⇒「マルチウォレットの口コミ

だれが持っても外すことのない無難な長財布なので、プレゼント目的での購入が多いみたいですね。

小ぶりで薄い長財布なので、かさばらずに使いやすいのも贈り物として喜ばれる理由の一つだと思います。

老若男女、世代を超えて愛される長財布です。

 

 

 

マットーネ オリヴェートパース

ココマイスターのマットーネ、オリヴェートパース二つ折り財布
ココマイスター オリヴェートパース
仕様 札入2、小銭入、カード6、ポケット
サイズ 93x110x35mm
外装 マットーネ
内装 ヌメ革
原産国 日本
価格 ¥34,000(税込)

ベーシックな四角形のフォルムに、イントレチャートレザーを使っている珍しいタイプの二つ折り財布になります。

二つ折り財布は差別化がしにくいので、こういった面白い素材を使っているとワクワクしますね。

馴染むまでは編みこんでいる部分が引っかかりやすいみたいですけど、柔らかい革なのですぐにこなれてくるはずです。

ただし、編み込みレザーを使っている分だけ値段が上がります。

 

オリヴェートパースの評価

マットーネ二つ折り財布の評判と口コミ
⇒「オリヴェートパースの口コミ

マットーネレザーを使っているからか、経年変化がかなり早いと口コミで評判でした。

だいたい買ってから1ヶ月ほどで馴染んでくるみたいですね。

ゆっくりと革を育てたい人には不向きですが、もっとガンガン育てていきたいという人におすすめの財布です。

 

 

まとめ

口コミを眺めていて思ったんですけど、口コミユーザーの隣に◯件って数字があるんです。
これって何かなーって思っていたら、ココマイスターで購入した人の数なんですね。

ココマイスターはの評価は買わないとできない仕様なので、爆買いしてるやん!ってくらい1人でめっちゃ評価している人もいたりして面白いなぁと思った次第です。

いま一番売れているシリーズとのことで、たまに見ると品切れだったりするんですけど、作っている職人さんが追いついていないんでしょうね。

でもバケッタ製法は本当に良いエイジングをするので、気になるようならお知らせメールの登録などを駆使してゲットしてみてください。

ということでマットーネシリーズでした。

 

 

シリーズ別ココマイスター一覧

シリーズ名 一行評価レビュー
>>コードバン 言わずと知れた高級革財布の代名詞。
>>クリスペルカーフ 知名度は低いけど、カッコ良さは本物。
>>オークバーク 薬品を使わない自然由来にこだわった革。
>>ナポレオンカーフ 激ヤバエイジングを見たければコレ!
>>マルティーニ 大人の雰囲気満点で、革らしい革財布。
>>マットーネ ココマイスターでは、スタンダードな革財布。
>>プルキャラック カジュアル向け財布の最高峰プルアップレザー。
>>ブライドル ビジネス向け財布として最も人気のあるシリーズ。
>>ロンドンブライドル ブライドルシリーズを上品にカスタマイズ。
>>パティーナ 激レアで入手困難なパティーナについての解説。

 

シーン別ココマイスター一覧

内容 一行評価レビュー
>>ココマイスターとは ココマイスターってどんなブランドなの?
>>人気ランキング ココマイスターで人気のある財布を解説!
>>ココデュラン 女性向けココマイスターシリーズです。
>>エイジング画像 激アツのエイジング画像を集めました!

 

スポンサーリンク